東京奥沢 台所玉ねぎ
なつかしくて新しい
お弁当・お惣菜 美味しいお酒にごはん
料理教室・食生活相談

印南真帆オフィシャルサイト

Tel:03-6337-2341(台所 玉ねぎ)

E-mail:info@salon-fu.net

E-mail:info@daidokoro-tamanegi.jp

  1. さろん楓 印南真帆のブログ
    「食べることは、生きること。無駄なく、無理なく、美しく」
  2. 7/25(日)夏を涼しく過ごせるからだ作り&夏野菜の重ね煮アレンジを作る夏の集い
 

7/25(日)夏を涼しく過ごせるからだ作り&夏野菜の重ね煮アレンジを作る夏の集い

7/25(日)夏を涼しく過ごせるからだ作り&夏野菜の重ね煮アレンジを作る夏の集い

自分のからだが持っているチカラを信じ抜くために



季節感とは、単に気温や四季のうつりかわりではないんだなぁと実感する2020年です。
今がいつなのかわからなくなりますよね。


今年は、雨がしっかり降って、梅雨らしい梅雨だねと思うわけですが、
夏が来る!という実感があまりない。

 
私たち日本人は、折々の季節の風物詩を演出して、体感することで
季節を味わってきたのかもしれませんね。


それでも、からだが季節の波に乗っていけることが
わたしたちが快適に過ごしていく秘訣であることは変わりません。


快適に感じられるということは、生体として強いということ。
また、必要な回復力、自然治癒力、そして免疫力があるということ。


どんな「からだ観」「健康観」を持っているか?で、
生き方、人間関係の在り方ががらりと変わってきてしまうwith コロナ時代。
 
 
自分のからだを信じるチカラ、
これこそが自分の人生を創っていくチカラだよという
自らの中にある強さを共に実感していくべく、
夏の集いを開催させていただきます。

 

夏を乗り切るからだとは?

 
暑さに強いだけでは、夏は乗り切れない。
働き方に応じた、外と室内の気温差をどう乗り切るか?の智慧が必要です。


夏を乗り切っていくためには、



・おなかは温かく、柔らかい
・アタマは、すっきりクールダウンしてる

 
であることが肝心なのですが、
現代、これが真逆になりがちですね。
 
 
そのために、
 
 
上半身は、チカラが抜けてふわっとゆるみ、
下半身は、きゅっと締まってチカラがあって、軽快に動ける♪
 
 
そんなからだ作りのためのセルフケアを実践します。


「ふるゆさ」メソッドを使って、自分のからだのあちこちに働きかけてみると、
ちゃんとからだが答えを返してくれる、そんな瞬間に出逢えることがあります。


自分のからだと通じ合えた!そんな体感。そんな感動。


自分のからだの声を聴くとか、からだと対話するとか
人によっていろいろな表現がなされますが、
それがあると、自発的にマスクも外せるのです。


いや、していられなくなる。
だって、苦しいもの。


誰の中にもある息づいている生命力の強さに触れてみる時間です。

 

夏ならでは!の重ね煮アレンジ



さぁ、その後は、夏の重ね煮アレンジレッスン♪
 
 
ナスやズッキーニ、パプリカなどの夏野菜と鶏もも肉を
トマト風味で煮込んで、カチャトーラ(猟師風煮込み)を堪能いたしましょ。
 
 
ご希望の方は、一緒にビールやワインなども私と一緒に楽しんでください(笑)
(料金はカンパ制です)
 
 

夏を涼しく過ごせるからだ作り&
夏野菜の重ね煮アレンジを作る夏の夕べ

日時:7/25(土)15:00〜19:00
場所:大田区鵜の木さろん楓
参加費:8,800円(税込)


5名さま限定となります。


楽しみながら、自分のからだをよく知り、
心身の疲れからの回復力、自然治癒力、免疫力を上げていく集いはさろん楓ならでは。


セルフケア〜料理レッスン〜食事、他者との会話を通して、
「発見がたくさん!」「知らない自分に気づいた」「自分の世界が広った!」「知らなかった美味しさに出逢えた」など
嬉しい声続出、好評のミニイベントです。


お申込みは、こちらから


さろん楓 

小さなことでもどうぞお気軽にお問合せください


メール:info@salon-fu.net

電話:03-6337-2341

所在地:東京都世田谷区奥沢3-31-10

営業時間:11:30〜20:00

定休日:木曜日

サロン情報・アクセスはこちら

ご予約