東京奥沢 台所玉ねぎ
なつかしくて新しい
お弁当・お惣菜 美味しいお酒にごはん
料理教室・食生活相談

印南真帆オフィシャルサイト

Tel:03-6337-2341(台所 玉ねぎ)

E-mail:info@salon-fu.net

E-mail:info@daidokoro-tamanegi.jp

  1. さろん楓 印南真帆のブログ
    「食べることは、生きること。無駄なく、無理なく、美しく」
  2. 緊急開催!6/28(日)夏越(なごし)の祓いの集い
 

緊急開催!6/28(日)夏越(なごし)の祓いの集い

緊急開催!6/28(日)夏越(なごし)の祓いの集い

激動の半年を越えて、今、祓いましょう、そして、7月へ!



あっという間に、2020年も半分が終わろうとしていますね。
この半年間は、どなたにとっても激動の月日だったことと思います。
もちろん、私もそうでした。


私たちのこころとからだ、頑張ったね!という意味合いを込めて、
6/28(日)「夏越の祓の集い」を緊急開催いたします。
 
 
年が明けてから、これまでの「いろいろ」を祓って、
自分のからだと対話しながら、
また後半戦頑張ろう!ということで…
 
 
◆セルフふるゆさ実践!
◆夏越ごはんと呼ばれる天丼を作って食べよう!
 
 
という、セルフ整体と料理レッスンの合体ミニイベントです。
 
 
 
「夏越(なごし)ごはん」とは、さほど歴史がある行事食ではないですが、
邪気を祓うとされる赤と緑の食材を取り入れて、無病息災を願う旬の食事です。
赤パプリカとゴーヤ、アボカドをさくっと天ぷらにして
生姜の効いたたれをかけて、天丼を頂きましょう。


「ふるゆさ」は関節の祓いになる

 
施術家としての私がやっているふるゆさ整体は、
微細にからだを揺らすというアプローチをとっています。

 
神社や神様に詳しい方からは、たびたび
「ふるゆさ」は「祓い」だね、とご指摘を頂いてきました。
  
 
でね、「ふるゆさ」には、自分で自分に施術する
「ふるゆさセルフ」というセルフケアがあるのです。 
 
 
関節部分に邪気もたまりますし、関節には筋膜も癒着しやすく、
硬い凝りがからだの潤滑な動きを妨げます。


こんがらがった紐をほどくように、
自分で自分のからだの硬い部分を触ってほぐしていくことで
今まで知らなかった自分のからだ感覚に出逢うことでしょう。


このふるゆさセルフを皆で実践して、
しっかり、お祓いして、
よいエネルギーをしっかり充電して
そんなからだで、天ぷらを揚げて、皆で食べましょう。 
 

調理力講座のレッスンではないので、
お一人おひとりが確実に天ぷらを揚げられるようになる実践型指導ではありませんが、
積極的にやりたい!と言ってくださったら、
また、近くでしっかり見て頂いたら、
少ない油でさくっと天ぷらの奥義を十分に体得できると思います。
 

からだ快適に、そして美味しく。
ご自身のからだがもつ自然治癒力、回復力を上げていく少人数の集いです。
 
 
さろん楓「夏越の祓い」の集い

日時:6/28(日)15:00〜19:00
場所:鵜の木さろん楓にて
参加費:8,800円
定員:5名さま


お申込みは、こちらから


さろん楓 

小さなことでもどうぞお気軽にお問合せください


メール:info@salon-fu.net

電話:03-6337-2341

所在地:東京都世田谷区奥沢3-31-10

営業時間:11:30〜20:00

定休日:木曜日

サロン情報・アクセスはこちら

ご予約