東京奥沢 台所玉ねぎ
なつかしくて新しい
お弁当・お惣菜 美味しいお酒にごはん
料理教室・食生活相談

印南真帆オフィシャルサイト

Tel:03-6337-2341(台所 玉ねぎ)

E-mail:info@salon-fu.net

E-mail:info@daidokoro-tamanegi.jp

  1. さろん楓 印南真帆のブログ
    「食べることは、生きること。無駄なく、無理なく、美しく」
  2. 【まほめしレシピ】「新玉ねぎのサラダ」
 

【まほめしレシピ】「新玉ねぎのサラダ」

【まほめしレシピ】「新玉ねぎのサラダ」

【からだ喜ぶ季節の一品】


生で頂く玉ねぎは「血液サラサラ」の代名詞で知られていますね。


血管を丈夫にしてくれることから、
高血圧の予防になるとも言われています。
 

スライスして、混ぜ合わせたドレッシングをかけるだけ! 
簡単過ぎてひっくり返りそうになると思いますが(笑)
ドレッシングの梅酢が肝です。


レッツトライ!





新玉ねぎのサラダ


@新玉ねぎを半分に切り、薄くスライスする。
(これは、重ね煮の回し切りですが、近々にこの切り方の動画を撮ってみますねー)


Aごま油、梅酢、醤油を2:2:1の割合でよく混ぜ合わせる


梅酢は こちら↓海の精の紅玉梅酢がおススメですが、
自家製梅酢がある方はもちろんそちらでどうぞ!


B @にAを回しかけ、10分ほどおいて馴染ませて頂く


※赤梅酢を使うことでほんのりピンクの美しい色になります♪
※新玉ねぎ1個だったら、ドレッシングは、梅酢とごま油が大さじ1、醤油大さじ1/2で十分です。


私が自分で漬ける梅干しは、白梅干なので、自家製梅酢は赤くないのです。
ゆえに、海の精の紅玉梅酢↑はいつも常備♪

さらに、アレンジが楽しい♪


最近のランスアンで人気なのは、
鶏ムネ肉で作った「しっとりジューシーサラダチキン」とこの「新玉ねぎサラダ」を合わせたサラダ。


上に飾られているのは、これまたまほめしで人気の「みょうがの梅酢漬け」です。


ある時は、下ごしらえした豚肉を海藻の「あらめ」と炒め合わせて、
お酒と塩、少々の醤油で調味してから
最後に、この新玉ねぎサラダと合わせました。


このように調味したもの同士を掛け合わせると、
味に深みが出て、ぐんっと美味しくなるのです。


深みが出るって、どういうことかというと
最初の一口、そのあと、そして後味も美味しいというやつ。


味に物語が生まれるのですね。


香水にたとえると、トップノート、ミドルノート、ベースノートと
順番に薫る香りがあるように、ごはんも同じようにデザインできるわけです♪


それが「満足感」の秘密のひとつかな♪


それって具体的にどうやるの?を調理力講座ではがっつり教えています。


調理力講座春クラス は、5/7(木)、5/10(日)にミートソースとラザニア!
予定通り開催しますよ。


さろん楓 

小さなことでもどうぞお気軽にお問合せください


メール:info@salon-fu.net

電話:03-6337-2341

所在地:東京都世田谷区奥沢3-31-10

営業時間:11:30〜20:00

定休日:木曜日

サロン情報・アクセスはこちら

ご予約