東京奥沢 台所玉ねぎ
なつかしくて新しい
お弁当・お惣菜 美味しいお酒にごはん
料理教室・食生活相談

印南真帆オフィシャルサイト

Tel:03-6337-2341(台所 玉ねぎ)

E-mail:info@salon-fu.net

E-mail:info@daidokoro-tamanegi.jp

  1. さろん楓 印南真帆のブログ
    「食べることは、生きること。無駄なく、無理なく、美しく」
  2. 日々の料理ストレス、がっつり減らそう その3 〜道具編A〜
 

日々の料理ストレス、がっつり減らそう その3 〜道具編A〜

日々の料理ストレス、がっつり減らそう その3 〜道具編A〜

料理ストレス がっつり減らそう 〜道具編A〜

 

「テフロン加工のフライパン、テフロンがはがれてくるたびに

買い替えるのがストレス…」


「鉄フライパン、一生ものと言いますよね。

興味はあるのですけれど、手入れが大変そうで…」

 

少なくない方がそう言われます。

 

 

私が日々愛用している鉄フライパン。

もちろん、料理教室でも頻繁に登場します。

 

 

実際に使ってみると、

「なんだかいい!」「美味しそう」「料理しているのが嬉しい、楽しい」と言い出す方が多いです。

 

 

そして、実際に手入れの方法を見ると、ああ、こうやればいいのねとわかってくる。

百聞は一見に如かず ですね。

 

 

そして「鉄フライパン買いました!」とのご報告、けっこう頂いています。

 

 

ある方は、最初の焼き入れが不安なので、一緒にやってもらっていいですか?と

料理教室に持っていらっしゃいました^^

 

 

そういうサポートはお安い御用です(^^♪

 

道具に想いが通じてくる…!

 

 

私は、中華鍋を大小二つもっていますが、

ひとつは、中古で購入したもの、ひとつは頂きもの。

 

 

両方ともかなり錆びが入ってきていましたが、

あ、これなら使って育てられると入手したものばかり。

 

 

今ではとてもいい状態になっています。

特技は「鉄育て」なんちゃってね^^

 

 

手入れについては、昨年「お届けごはん」サイトに寄稿しました。

ご参考までに。

 

日々の愛用品@~鉄のフライパンのお手入れについて~

 

 

鉄フライパンと木蓋は、お届けごはんや銀河弁当調理の必須アイテムです。

 

 

料理教室の中では、包丁も含めてブランド品ではない

リーズナブルないい調理器具をご紹介してます。



実際に体験してわかる!そんな体験が満載!

 

------------------------------------------------
~日々の料理ストレスを減らす~

「お届けごはん料理教室」
------------------------------------------------
この春開講です。


◆調理力講座初級T&U
4/20(土)・4/21(日)「野菜の重ね煮」
※21日初級Uはあと1名さまとなりました。

5月にもう一回開講を考えています!


◆料理力講座中級 
「初夏クラス」全5回+梅仕事 5/19(日)スタート
「初秋クラス」全6回 8/18(日)スタート

 

さろん楓 

小さなことでもどうぞお気軽にお問合せください


メール:info@salon-fu.net

電話:03-6337-2341

所在地:東京都世田谷区奥沢3-31-10

営業時間:11:30〜20:00

定休日:木曜日

サロン情報・アクセスはこちら

ご予約