東京奥沢 台所玉ねぎ
なつかしくて新しい
お弁当・お惣菜 美味しいお酒にごはん
料理教室・食生活相談

印南真帆オフィシャルサイト

Tel:03-6337-2341(台所 玉ねぎ)

E-mail:info@salon-fu.net

E-mail:info@daidokoro-tamanegi.jp

  1. さろん楓 印南真帆のブログ
    「食べることは、生きること。無駄なく、無理なく、美しく」
  2. 【まほめしレシピ】定番「ほうれん草ごま和え」を主菜に
 

【まほめしレシピ】定番「ほうれん草ごま和え」を主菜に

【からだが喜ぶごはん・体調がよくなるごはん】



ほうれん草のごま和えって、甘いですよね。
よくあるごま和えのレシピには、決まってお砂糖が入っています。


家庭だと、
男性は、一口だけ食べて終わり。
女性は、甘くて美味しいからいっぱい食べ過ぎる…みたいな。


違うかしら?


これって、すなわち、陰陽バランスがあまりよくないってことです。


ごはんが進む「ごま和え」に



私のご提案は、ごはんが進む、つまり、主菜になっちゃうぐらいの
ごま和えにしませんか?というもの。


月曜日のお届けごはんで、ほうれん草のごま和えを作りましたが、
やはり、ごはんをしっかり食べてもらう味にしたく、

すりごま大さじ1に対し、醤油小さじ2ぐらいのしっかり味にしました。


お醤油の質にもよりますが、ちょっと強いなと感じたら、生はちみつを小さじ1弱加えます。
これでまろやかさが加わりますが、お醤油風味はより活きて、これでごはんが食べられる♪


ぜひ、やってみてください。







これが「主菜」を張れたら、
こういうお惣菜2品ぐらいで夕食にできたら、
準備も、調理も、片づけも、からだもうんとラクになる。

そんな日を、2~3割増しにしてみたらどうかと思うのです。


★    ★    ★


ごはんが進む一品、二品を簡単に、素早く作る!
ラクに、抜群に美味しく!

日々の調理ストレスががっつり減ります!



さろん楓 

小さなことでもどうぞお気軽にお問合せください


メール:info@salon-fu.net

電話:03-6337-2341

所在地:東京都世田谷区奥沢3-31-10

営業時間:11:30〜20:00

定休日:木曜日

サロン情報・アクセスはこちら

ご予約