東京奥沢 台所玉ねぎ
なつかしくて新しい
お弁当・お惣菜 美味しいお酒にごはん
料理教室・食生活相談

印南真帆オフィシャルサイト

Tel:03-6337-2341(台所 玉ねぎ)

E-mail:info@salon-fu.net

E-mail:info@daidokoro-tamanegi.jp

  1. さろん楓 印南真帆のブログ
    「食べることは、生きること。無駄なく、無理なく、美しく」
  2. 【まほめしレシピ】「ごぼうの卵炒め」
 

【まほめしレシピ】「ごぼうの卵炒め」

ごぼうの卵炒め

 

ごぼうのぎゅっと締まった食感と卵のふんわり甘さ感が

春の気が立ちつつも寒い今の時期にぴったりです。

 

 

@ごぼう半分ほどは、ささがきにして、酢を数滴垂らした水にさらしておく。

 

A卵2個を解きほぐして、フライパンに油をしき、卵を一気にいれ、強火でさっと炒め、取り出しておく。

 

B次に再び、フライパンに油少々を入れ、塩をひとつまみ入れ、ざるにあげておいたごぼうを弱火でじっくり炒め、塩で調味。

 

※塩の量は、ごぼう半分ぐらいで塩小さじ1/2ぐらい。

ちょっと多いと感じるかもしれませんが、自然塩をしっかり使うことで、ごぼうの甘みを引き出します。

心配な方は少しずつ加えて、味をみながら進めてください。

 

Cごぼうが透き通るぐらいになったら、卵を戻し入れ、馴染ませる。

胡椒や山椒、花椒で風味をつけてどうぞ!

 

洗いごぼうは、なぜあんなに白い?

 

 

基本の重ね煮レッスンでは、いつも、ごぼうの扱い方、洗い方をお話します。

 

 

市販の「洗いごぼう」の白さの秘密をお話すると、

皆さんは決まって「あ〜〜、これから、もう絶対、泥ごぼうを買います」と言われます^^

 

 

ひとつひとつの野菜の性質をよく知っていくことが、

作る料理を美味しくする秘訣です。

 

 

4月からスタートする調理力講座では、

毎回、そんな時間をしっかり作りますよ。

 

 

そういえば、先日、出張味噌作りの傍らで、

この卵炒めを作るためにごぼうをささがきにしていたら、

「どうしたらそんなに細く綺麗にできるの?」って。

 

 

コツをご紹介したら、その方は、すっかりささがきの虜になって

「わ〜、楽し〜〜!」とひたすら、ごぼうをささがいていました。

 

「そんなこと誰も教えてくれませんでした」とは、よく言われるセリフです^^

ちょっとしたコツを知ることで、手作業が楽しく変わります。素敵な瞑想タイムに変わります♪



さろん楓 

小さなことでもどうぞお気軽にお問合せください


メール:info@salon-fu.net

電話:03-6337-2341

所在地:東京都世田谷区奥沢3-31-10

営業時間:11:30〜20:00

定休日:木曜日

サロン情報・アクセスはこちら

ご予約