東京奥沢 台所玉ねぎ
なつかしくて新しい
お弁当・お惣菜 美味しいお酒にごはん
料理教室・食生活相談

印南真帆オフィシャルサイト

Tel:03-6337-2341(台所 玉ねぎ)

E-mail:info@salon-fu.net

E-mail:info@daidokoro-tamanegi.jp

  1. おすすめ
  2. 「安心感」と「冒険」の2019リレーションシップ講座

「安心感」と「冒険」の2019リレーションシップ講座

「言葉」「意識」「からだ」「食」 料理家であり、施術家、セラピストでもある印南真帆がファシリテートする人としていつまでも成長し続け、愛を知っていくための学び合いの場

「安心感」と「冒険」の2019リレーションシップ講座


安心感と冒険の2019リレーションシップ講座

リレーションシップ講座とは…

自分自身とあらゆる対象との関係性を
豊かに構築していくための実践的講座です。

あらゆる対象とは、

◆自分のからだ
◆自分の感情
◆自分の思考
◆他者のエネルギー
◆他者の感情
◆他者の思考

など、ありとあらゆるもの。


私、印南真帆は、
人との関わり、コミュニケーションは
瞬間アートのようなものと考えています。


その瞬間瞬間が岐路。


何を感じている?
何を伝える?
どんな表情をしている?
どんなからだつき?


それらに対する自分自身のセンサー、アンテナがなければ
私たちは、表現したい想いが表現できず、
伝えたいことがあったとしても伝えられない。
人の豊かな表現に対しても反応できない。


そういうとき、あとにモヤモヤが残ります。


…この世のありとあらゆる対象と豊かな関係を結んでいくために
関係性、コミュニケーションの下地となる「筋力」を鍛える
実践を行うのがこの講座です。


自分自身とあらゆる対象の「関係性」を心地よく創って、
不都合やねじれがあれば見直していこうと、
私だけではなく、全員で創り上げる即興ライヴセラピーのような場。


磨かれるのは「対話力」です。




立春明けにスタートします。

2019年のリレーションシップ講座のテーマは、
「安心感」と「冒険」

です。

安心感がなかったら、私たちは怖くて冒険なんてできやしない


他者と居ても、
HOMEでくつろいでいるかのような安心感があること

他者の言葉や表情、感情に左右されることなく、
かと言って、人との間にシャッターを締めるわけではない、
「私は私、あなたはあなた」という境界線のある自己肯定感があること

そんな安心感と自己肯定感があったら
人は、自然と新たなステージへあがっていこうとします。


ひとつの場所にとどまろうとしない、変わり続けようとすることこそ
生命の本質ですから、自然と成長、成熟のスパイラルに乗ることができるのです。

でも、その安心感や自己肯定感がなかったら?
怖くて怖くて、冒険はおろか、
なんとか現状維持をすることに必死になってしまうでしょう。

変わりたいけど、変わりたくない。でも、変わりたくなくても、変わらざるを得ない時代へ


人は「変わりたい」とは、口で言っても
不都合の中の安定性を愛する性質があるのですよね。

これまでの自分の人生を支えてきた思い込みや信念を
手放すということは、小さな死を意味します。

だから、怖いのです。
アタマでそれをわかっていても、それでも尚怖い。
懸命に、知恵を駆使して避けようとします。

でも、今、大きな枠組みにおいて時代が変わりつつある中で、
無意識のうちに、私たちの意識は進化しています。

「アセンション 〜次元上昇〜」というやつです。

たとえば、LGBTの出現など、これまでの自分自身の概念が
がらがらと崩れ落ちるような現象もこれからますます増えていくでしょう。

実のところ、私たちの魂や意識も大いに進化しているのです。
にもかかわらず、考え方や出来事への反応の仕方、使う言葉などが
従来のままであるがゆえに
自分自身の中にギャップが生じている方がとても多いのです。

特に、被害者意識や自己否定感が強ければ強いほど、
恐怖感も、自分を正当化しようとする衝動も強くなりますが、
同時に、そこを超えたいという魂の願いもものすごく強くなります。

だとしたら、超えられないと思っていたハードル、
渡れないと思っていた川を渡ってみようではありませんか!

リレーションシップ講座は、それを皆でやろうという試みです。

なぜ、癒しや変容にグループワークが有効なのか?


自分が思い込んできた自己イメージ、
こんなことを言ったら嫌われると飲み込み続けてきて消化不良になっている言葉、
黒歴史とばかりにしまい込んできたツラい記憶。

「ネガティブ」を「ポジティブ」に変えようと言っているのではありません。

「ネガティブ」「ポジティブ」という2極の概念を失くし、
ただ、そういう経験をしてきた自分を自他共に認めようと提案しています。

それをやるためには、どうしても他者が必要です。

私たちは、人の中で傷ついてきた。
だからこそ、人の中でその傷を癒し、新しい自分像を手に入れていかない限り、
脳細胞が変わっていかないのです。

人の瞳に、変容した私が映し出されて、初めて私たちは
変容した自分を受け入れ、認めることができるようになります。

それをやらない限り、
「癒されたつもり」「変わったつもり」で
いつまでも他者とつながれない、他者と距離感ある、ままなのです。

変容をちゃんと脳細胞が認識して定着するように、
さろん楓の講座は、認知行動療法そのものであり、
定期的に、同じメンバーで集い、共に料理をしたり、食べたり、からだを動かしたり
「場」や「体験」を共有する時間、空間になるようにデザインしています。

そのうえで、目指すのは、

意識のエレベーターを昇り、
俯瞰する【神様目線】で 
善悪判断の苦しさを手放し、
幻想から目醒めて、
新しい言葉を話そう 


です。

からだをとことん大事にしよう


この講座のもうひとつに柱は、「からだ」と「食」です。

春夏秋冬という季節の流れにからだが乗っていけるように、
季節ごとの不調に対応する養生法を学び、実践し、
ヒーリング料理家印南真帆の作る旬ごはんを食べる。
からだを動かす。

さらに、2019年は、12星座の運行に沿って、
星座がもつ精神性の成熟に関してテーマを決めてチャレンジを重ねる実践も行いたいと思います。

自分が感じることを言葉にして皆と分かち合い、

自分を知り、他者を知る。

また、サイコドラマ(心理劇)実践を通して
「自分が変われば相手も変わる」「相手の反応が違えば、自分の反応も変わってくる」
という相対する有機的な関係性を体験しながら
自分の意識、言葉を更新していきます。




★   ☆   ★



HOMEで安心感の中でくつろぎ、
そこでの安心感を礎に、美しく気高く旅立っていく。

そんな2019年を共に過ごしましょう。

毎月1回×12ヵ月。

2019年を決して深刻にはなりすぎずに、
でも真剣に、美しく、皆で波乗りしていきましょう。



2019「安心感」と「冒険」のリレーションシップ講座
 
<日程>
(1)2/9(土)
(2)3/9(土)
(3)4/13(土)
(4)5/11(土)
(5)6/8(土)
(6)7/13(土)
(7)8/17(土)
(8)9/14(土)
(9)10/19(土)
(10)11/16(土)
(11)12/14(土)
(12)1/11(土)
全12回(12:00〜18:00)
 
※毎回ランチつき
※開講後、参加者全員の同意が得られれば
日程をずらすことも可能です
 

<場所>
大田区鵜の木さろん楓

 
<ファシリテーター>
さろん楓代表
サイコドラマセラピスト 印南真帆
 

<参加費>
★年内お申込み&一括払い 全12回300,000円(税込)
 
★年内お申込み&分割払い 全12回336,000円(税込)
             2〜14回払いまで承ります
             ●2回払い…168,000×2回
             ●3回払い…112,000×3回
             ●4回払い…84,000×4回
             ●12回払い…28,000×12回
             ●14回払い…24,000×14回
 
★年明けお申込み&一括払い 全12回360,000円(税込)
 
★年明けお申込み&都度払い 各回32,400円(税込)
 

<募集人数>
4名さま


<対象> 
※年齢・性別不問
※ある程度ご自身を癒し、見つめてきた方
※自らの意識の成長と変容、夢や希望の実現を真剣に望む方



さろん楓 

小さなことでもどうぞお気軽にお問合せください


メール:info@salon-fu.net

電話:03-6337-2341

所在地:東京都世田谷区奥沢3-31-10

営業時間:11:30〜20:00

定休日:木曜日

サロン情報・アクセスはこちら

ご予約