東京奥沢 台所玉ねぎ
なつかしくて新しい
お弁当・お惣菜 美味しいお酒にごはん
料理教室・食生活相談

印南真帆オフィシャルサイト

Tel:03-6337-2341(台所 玉ねぎ)

E-mail:info@salon-fu.net

E-mail:info@daidokoro-tamanegi.jp

  1. お客様の声
  2. 【重ね煮プライベートレッスン】「私が求めてたのはコレ!強い味方を得た感じです」

【重ね煮プライベートレッスン】「私が求めてたのはコレ!強い味方を得た感じです」

S.Oさま

まほさん
今日は長い時間、ありがとうございました。

早速夕飯は、持ち帰った重ね煮で、
混ぜご飯(酢とゴマをプラス)とお味噌汁(夏野菜の方で)作って食べました。
どちらも美味でした!
身体はもちろんのこと、心の方も、変なザワザワが消えて、調子がいいです。 ・・・って早すぎ!?

勉強会の方でちょうど拒食・過食の話題が出ましたが、
食と心って密接に関わってるんだな、と実感します。

私は極端な拒食・過食は経験していないけど、
食べることに対して常に、なんだか罪悪感を感じていた気がします。

それが全くクリアになって、作る喜びとおいしく食べる喜びを、思いっきり感じることができました。
そうそう、私が求めてたのはコレだよ!と思いました。強い味方を得た感じです。
もっと早く教えてもらえばよかったー。どんどん活用していきます。

私の母と祖母は調理の仕事をしていたので
特に、食に関しては一過言ある人たちなのですが、それに縛られていたことも感じます。
そしてそれが、食だけでなく、すべてにおいてまとわりついていたみたいです。

でもこれからは、重ね煮という「私のやり方」を得たことで、
いろんなことに自信を持って進んで行けそう。

凄いですね、重ね煮。
感動のあまり、テンションあがり過ぎな文章になってしまったかもしれませんが、、、
今日こう感じた、という事実を残しておきたいな、と思い、文章にしてみました。
ではでは、また次回勉強会、楽しみにしています。

求めてきたから「これだ!」って感じられる、その嬉しさ!

カウンセリング、AC勉強会、続AC勉強会と進んできた彼女から

重ね煮の依頼を受けたことがそもそも嬉しかったのです。

 

…今まで特に興味を持てなかったことに

興味が向くようになる。

 

それって意欲です。

健全な「欲」です。

自分の中から湧いてくるものです。

 

歩き続けてきているから

「これだ!」という感触を得られる。

 

いやいや、いつも冷静なトーンの彼女から

こんなハイテンションなメールが来ると予想だにしなかったから、

さらに嬉しかったです。

作る喜び、食べる喜び。
これだ!という感覚を感じられる嬉しさ。

よかった。

 

 

さろん楓 

小さなことでもどうぞお気軽にお問合せください


メール:info@salon-fu.net

電話:03-6337-2341

所在地:東京都世田谷区奥沢3-31-10

営業時間:11:30〜20:00

定休日:木曜日

サロン情報・アクセスはこちら

ご予約