東京奥沢 台所玉ねぎ
なつかしくて新しい
お弁当・お惣菜 美味しいお酒にごはん
料理教室・食生活相談

印南真帆オフィシャルサイト

Tel:03-6337-2341(台所 玉ねぎ)

E-mail:info@salon-fu.net

E-mail:info@daidokoro-tamanegi.jp

  1. さろん楓 印南真帆のブログ
    「食べることは、生きること。無駄なく、無理なく、美しく」
  2. あきらめず、へこたれず、自分を大切に生きるために集っている純粋で強い人たちの会「AC勉強会」
 

あきらめず、へこたれず、自分を大切に生きるために集っている純粋で強い人たちの会「AC勉強会」

今週月曜日は、AC勉強会上級月曜クラスでした。

 

最近、よもぎのパック詰めをしながらふと思ったことがあります。


ちなみに、これを私は「よもぎ瞑想」と名付けています^^
呼吸を意識しながら、もくもくと、淡々と同じ作業を繰り返していると、
どんな作業も瞑想になります。


AC勉強会って、スタートして5年目になりますが
これまで写真を撮ったことも、サイトに載せたこともない。


それが、敢えてだったのか、なんとなくだったのか、
明確に答える材料も持たないのですが、

そんな考えも及ばなかった…というのが正直なところでしょうか。


…理由はなんであれ、端から見たら限りなくクローズドな会となっていたと思います。

 

よもぎ瞑想しながら、ふと思ったこと。

 

それは、あきらめず、へこたれず、自分を大切に生きるために集っている
純粋で強い人たちのいい表情と、泣き笑いの絶えないあの雰囲気を
発信したっていいじゃないか、いや、しなくちゃなということ。

 

私自身が真剣にやってきたことだから。

 

そして、皆も真剣に臨んでいるから。

 

とても大切な時間だから。

 

とは言いながら、土曜クラスでは、提案することも忘れ、
月曜クラスでは、提案したものの、写真を撮ることを忘れた^^

 

皆、どんどん「自分」になっていっています。

 

厳密に言うと「自分」は、元々在るわけなのだけれど、最初のうちはは「防御」が働くから
「自分らしきもの」「見せていいと思っている自分」だけが表現されているわけです。

 

でも、その防御が徐々に剥がれ落ちてゆく。
人の中にいても「そのままの自分」でいられるようになってきています。

 

だからね、柔らかくなったり、セクシーになったり、明るく朗らかになってきたり。
子どものように無邪気に泣いたり。

 

人は、いくつになっても変容できる。
そして、その美しい変容を互いに悦び合うことのできる、ということをわが身を通して証明している女性たち。

 

「確かに、すごく暗〜い会だと思われてるかもしれないですねぇ」
「初級の最初のほうは、皆緊張してるかも」
「でも、実際はかなり華やかですよねぇ」

 

今を感じ、それを言葉にしていくこと。

人の言葉を聴くことに、人が表現することを受け取ること。

またそれを表現していくこと、伝えていくこと。

 

それに対して「全身全霊」

 

だから、お腹がすく(笑)

私もみんなも。

時には、「飢える」感覚の時もある。

 

そんなわけで、

AC勉強会とおにぎりは、いつしかすっかりセットになりました。

 

 

お腹を空かせて食べるおにぎりは、自分でも最高に美味しい。


写真は来月からかなぁ。
どうかお楽しみに!

 

写真を撮ってみたい方、撮ってくれる方いたら大歓迎です。

さろん楓 

小さなことでもどうぞお気軽にお問合せください


メール:info@salon-fu.net

電話:03-6337-2341

所在地:東京都世田谷区奥沢3-31-10

営業時間:11:30〜20:00

定休日:木曜日

サロン情報・アクセスはこちら

ご予約