東京奥沢 台所玉ねぎ
なつかしくて新しい
お弁当・お惣菜 美味しいお酒にごはん
料理教室・食生活相談

印南真帆オフィシャルサイト

Tel:03-6337-2341(台所 玉ねぎ)

E-mail:info@salon-fu.net

E-mail:info@daidokoro-tamanegi.jp

  1. さろん楓 印南真帆のブログ
    「食べることは、生きること。無駄なく、無理なく、美しく」
  2. 失敗した〜と思ったら。
 

失敗した〜と思ったら。

さろん楓 真帆です。
いつもありがとうございます。

 

昨日、AC勉強会上級クラスを前におにぎりを作ろうと
ご飯を炊いておりました。

 

が、うっかりとご飯を焦がしてしまったのです。

 

うわー、おこげ生成。

 

あ、私はいつもお鍋でご飯を炊きます。
圧力鍋か土鍋、です。

 

 

おこげはおこげでよいのですが、
おにぎりを作ろうと思っているわけですから、
しまったーと頭を抱えていたのも束の間

炊飯器民族にとっては、おこげは希少製品笑
おこげに味噌つけて食べると言って喜んでくれる素敵な勉強会メンバー。

 

そして、食べていると…。

 

一人の方が、それを味噌汁にどぼん笑

「おいしー」と笑っているから、私も真似してみたら…!

 




あららららら。

 

こ、これは…

きりたんぽじゃない!

 

ご飯を潰して固めて焼いて、それが汁に入ってるわけで…。

 

いや、素敵な発見になりました。

 

というか、「おこげ」を「おこげ」のままで食べることを
私自身があまり好きでなかったのねっ

 

が、これからうっかり「おこげ」を作ってしまっても安心です。



★    ☆    ★



こんな発見も一人ではなかなかできないもので。

 

AC勉強会において、こうして「食」を皆で共にすることも

共に学び合う中で、欠かせない要素になっている気がします。

 

だって、おこげをいきなり味噌汁に入れた姿、忘れないもんね(笑)

 

あと、これは皆が言っていますが、

勉強会の後は、尋常じゃないほどおなかが空く!笑

 

感情も思考も、からだもフル活用。

全身全霊で存在してる。

チャクラが1〜7までめちゃめちゃ活性化する。

 

 

勉強会が終わってすぐにおにぎりが食べられることに、

実は私自身が一番助かっているかも(笑)

 

 

さろん楓 

小さなことでもどうぞお気軽にお問合せください


メール:info@salon-fu.net

電話:03-6337-2341

所在地:東京都世田谷区奥沢3-31-10

営業時間:11:30〜20:00

定休日:木曜日

サロン情報・アクセスはこちら

ご予約