東京奥沢 台所玉ねぎ
なつかしくて新しい
お弁当・お惣菜 美味しいお酒にごはん
料理教室・食生活相談

印南真帆オフィシャルサイト

Tel:03-6337-2341(台所 玉ねぎ)

E-mail:info@salon-fu.net

E-mail:info@daidokoro-tamanegi.jp

  1. 新着ニュース
  2. 7.29(水)/8.16(日)さろん楓「こころ・からだ・食のつながり」お茶会
 

7.29(水)/8.16(日)さろん楓「こころ・からだ・食のつながり」お茶会

2015/07/04 7.29(水)/8.16(日)さろん楓「こころ・からだ・食のつながり」お茶会

さろん楓 真帆です。

いつもありがとうございます。

 

オンナの「こころ・からだ・食のつながりお茶会」を開催します。

 

オンナの「こころ・からだ・食のつながりお茶会」

7/29(水)14:00〜16:30

8/16(日)14:00〜16:30

東京目黒さろん楓

2,000円(ふるゆさ体験つき)

 

 

こころ・からだ・食、この3つがまあるく循環していると
私たち女性は穏やかに、共感しあって、
違いを越えてわかりあえるとなかなか素敵な生き物だと思います。

 

でも、それがバラバラだと、つらい。

 

そもそも優しくなれないし、
自分で自分に過酷にダメ出しをしたり、
過食などの自分いじめをしてしまう…。
人と比べて優越感と劣等感のシーソーゲームを繰り広げたり、
何かにハマることで防御することにばかり
エネルギーを費やしてしまう。

 

そして、お決まりの罪悪感コース…。



★   ☆   ★



こころとからだと食のつながり、

どんなところで実感してる?

どんなふうに感じて役立てている?

 

こころとからだをつなげていくために、
いったい何から始めたらいいだろう?

 

膨大な情報があるけれど、

知識を必要なときに自分が活用できる智恵にするためにはどうしたらいいだろう?

 

「なんとなく」な感覚を、確信的な感覚に育ててゆくためには

何があればいいんだろう?

 

ふるゆさ体験、もれなくついてきます。

 

こころ・からだ・食に関する悩み、ツラさもぜひ持ち寄ってください。

自分だけじゃないとわかるだけで、ちょっとほっとする…。

 

こんなおはなしをする予定です。

○過食に陥るとき、こころとからだに起きていることは?
○ホルモンバランスを整えて脱PMSするてっとり早い道
○マクロビ?アーユルヴェーダ?ローフード?どれがいいの?
○即効!からだをゆるめる方法
○今日から入れたいチャクラを整える自家発電スイッチ
○自分の「いいバランス」指標のはかり方

 

…私、42歳の今でこそ友人やパートナーから「風邪もひかない魔女」呼ばわりされてますが、

生理痛や過食、冷えなど、相当ひどかった人なのです^^

厳格なマクロビ生活も実践しましたし、冷えとり靴下とかね、いろいろなことをやりました。

が、今は、そこにこだわらず、からだの欲するままに食べたり飲んだり、

自然素材にこだわらずに着たいものを着ています。

 

そんな記事も近々載せますね。

ご参考にしていただけたら嬉しいです^^

 

 

さろん楓 

小さなことでもどうぞお気軽にお問合せください


メール:info@salon-fu.net

電話:03-6337-2341

所在地:東京都世田谷区奥沢3-31-10

営業時間:11:30〜20:00

定休日:木曜日

サロン情報・アクセスはこちら

ご予約