東京奥沢 台所玉ねぎ
なつかしくて新しい
お弁当・お惣菜 美味しいお酒にごはん
料理教室・食生活相談

印南真帆オフィシャルサイト

Tel:03-6337-2341(台所 玉ねぎ)

E-mail:info@salon-fu.net

E-mail:info@daidokoro-tamanegi.jp

  1. さろん楓 印南真帆のブログ
    「食べることは、生きること。無駄なく、無理なく、美しく」
  2. 「自信」も「しあわせ」ももっとずっと静かなもの
 

「自信」も「しあわせ」ももっとずっと静かなもの

さろん楓ふなだまほです。
いつもありがとうございます。

 

最近、AC勉強会やセッションでよくお話していて、
皆さんがはっとされていること。

 

それは「自信もしあわせももっと静かなものだよ」
ということです。

 

「達成感」という感情に関して
私たちが陥りがちなトリックについてはこの記事で書きました → こちら

 

「自信がある」も同じだと思うのです。

 

自信がある人のことを、
胸を張って、あたかもキラキラと輝く電飾を背負っているかのような
イメージとしてとらえてしまう。

 

でもね、誰の中にもあるでしょ?
これは自分がほぼ確実にできるな、と思うこと。
それはもっと静かなものであるはずです。

 

興奮状態ではない。

 

少なくない方が本当のところ、ある程度の自信を持って生きています。
だけど、今世の中で流行っているような高揚感を帯びたイメージとは
あまりにかけ離れているから、
自分は自信がないんだなと認識してしまう。

 

その認識が自分の中でまかり通っているから

本当は持っている自分のチカラをなかなか認めらない。

そんなことが多々起きている…と感じます。

 

どうかしら?

 

いざ話してみて、

あれ、私、自信がないと思っていたけれど

それなりに対処できると思っている…と

気づいた方、少なくないのですよ。

 

同じような勢いで、怒りや悲しみ、寂しさ、孤独感、憎悪などの感情は、
必要以上に恐れられ、敬遠されている。

 

でも…。

 

今日の続AC勉強会の方が言っていました。

 

とある出来事があって、
悲しくて、久々に大泣きした。

 

でも、泣くだけ泣いたら、気持ちが切り替わって

今までと違う行動をすることができた。

 

そして、あ、こんな方法もあるんだと打開策が見つかったって。

 

感情はエネルギーだから、
いつまでもあなたのそばにいない。

 

泣くだけ泣いたら、流れていく。

 

そして、今までとは違う景色が広がってくる。

 

だから、大丈夫。
安心して恐れを抱いている感情を迎え入れてみてください。



☆   ★   ☆



AC勉強会での学びは、

こんなふうに、その人の「不可能」をどんどんと「可能」に変えてゆく。

 

私だけじゃない。

ちゃんとプロセスを踏めば、誰でもそうなれることを

たくさんの方が証明してくださっている。

 

そんなプロセスのおはなし、


1.12(月祝)14:00〜16:00

ふなだまほ おはなし会

〜自分の素直さとこころの自由さを取り戻す方法〜

でいたします。

 

お申込みは こちら↓から

 



さろん楓 

小さなことでもどうぞお気軽にお問合せください


メール:info@salon-fu.net

電話:03-6337-2341

所在地:東京都世田谷区奥沢3-31-10

営業時間:11:30〜20:00

定休日:木曜日

サロン情報・アクセスはこちら

ご予約