東京奥沢 台所玉ねぎ
なつかしくて新しい
お弁当・お惣菜 美味しいお酒にごはん
料理教室・食生活相談

印南真帆オフィシャルサイト

Tel:03-6337-2341(台所 玉ねぎ)

E-mail:info@salon-fu.net

E-mail:info@daidokoro-tamanegi.jp

  1. さろん楓 印南真帆のブログ
    「食べることは、生きること。無駄なく、無理なく、美しく」
  2. 【しあわせと欲求との関係】自分の欲求がわかっていると、人は余計なことをせずにシンプルでいられる
 

【しあわせと欲求との関係】自分の欲求がわかっていると、人は余計なことをせずにシンプルでいられる

さろん楓ふなだまほです。
いつもありがとうございます。

 

先日は、幸福に驚くチカラWSでした。
少人数だったので、濃〜い充実の時間になりましたね。

 

私は、そもそも失うのがこわい、得られないことがこわいから
何かを求めないようにしてきたことに気がつきました。

 

明らかに何かを欲しているくせに、
何かを欲するのはよくないこと、
欲がないことをいいこと、美しいことのように捉えて、
望むことさえ制限してきた。

 

まさに心の自由を奪われた少女だったのだな、と思いました。

 

自分の欲求がわかっていると、人に愚痴ったり、
やたらにわかってもらおうと躍起になったり、
無意味な行動をとることなく、シンプルでいられるのですね。



これは、参加者の方の感想ではなく、
実は、10年前の私が、今回お話した「しあわせ」と「欲求」の関係に
出会った時に、書き残していたことです。

 

私が特に認めていなかったのは
楽しみたいという欲求。

 

「楽しみたいという欲求を抑えていた」と私が言ったら
ええええ〜?と参加者の方はひっくり返りそうになってました。

 

うーん、まぁ信じられないと言いたいのもわかりますが(笑)
だとしたら、自分の抑えていた欲求を認めていったら
「信じられない」と人に言われるぐらいにあり方が変わるんだよ、

と言ったら信じてもらえるでしょうか。

 


☆   ★   ☆

 


私たち人間には、基本的欲求というものがあります。
それを満たしたいがために私たちはありとあらゆる行動をしているのです。

 

ですから、まず、人の基本的欲求の5つとは何かを知ること。


そして、自分の欲求を見つめること。

 

次には、その欲求を埋めるために、
今自分がしている行動は適切か?を検証すること。

 

これをしっかりやります。

 

…欲求が満たされると人は「しあわせ」を感じる。
幸福感という感情を得る。

 

それがズレていたら、なかなか「しあわせ」にたどり着かなかったりする。

 

今の自分の欲求ってなんだろう?と
それぞれ皆でリストアップしてみました。

 

人として基本的欲求が満たされてなかったら
それはしんどいよね。
あー、私はしんどくて当たり前だったんだ…
そんなことも見えてくる。

 

こうやって考えていくと、
自分に忙しくなって、人のことなんて気にならなくなりそうですね、
との声。

 

そうそう、人と比べる暇さえなくなってくる。
どんどん「私」の人生になってゆく、から。

 

私の「しあわせ」とあなたの「しあわせ」は
イコールではない…のです。

 

でも、違う「しあわせ」を持った者どうし、

私たちはつながりあえるのですよ。

 


☆  ★  ☆



もう一度言います。

しあわせは「状態」ではないのです。

 

だから、たとえ今あなたが持っていないものがあっても、
これからずっと縁がないだろうというものがあっても
これまでに得ていないものがあっても、
人は「しあわせ」を感じることができるのです。

 

どうか世の中の「しあわせ」の常識に惑わされないで
あなたの「しあわせ」を感じてください。

 

いえ、もっとはっきり言ってしまえば
○○代理店が「しあわせ」と煽るものの正体が
実は虚像であることがはっきりわかると思うから。

 

「しあわせ」という感情の本質がわかったら、
あなたは「しあわせ」アピールをしなくても大丈夫な人になる。
誰かの「しあわせ」アピールにたとえこころがチクっと触れたとしても
根底から揺さぶられなくて済むようになるから。

 

そんなふうになりたいあなたへ
幸福に驚くチカラWS、第2弾、また2月に開催しようと思います。

 

さろん楓 

小さなことでもどうぞお気軽にお問合せください


メール:info@salon-fu.net

電話:03-6337-2341

所在地:東京都世田谷区奥沢3-31-10

営業時間:11:30〜20:00

定休日:木曜日

サロン情報・アクセスはこちら

ご予約