東京奥沢 台所玉ねぎ
なつかしくて新しい
お弁当・お惣菜 美味しいお酒にごはん
料理教室・食生活相談

印南真帆オフィシャルサイト

Tel:03-6337-2341(台所 玉ねぎ)

E-mail:info@salon-fu.net

E-mail:info@daidokoro-tamanegi.jp

  1. さろん楓 印南真帆のブログ
    「食べることは、生きること。無駄なく、無理なく、美しく」
  2. 「不可能を可能にする?!」ふるゆさ!
 

「不可能を可能にする?!」ふるゆさ!

さろん楓ふなだまほです。

いつもありがとうございます。

 

台風一過の今日。
あるクラスの続AC勉強会最終回でした。


雨風の中でしたが、
台風の目の中にいるような平穏な中でスタートして、
「終わる頃には青空だね」と話していた通りになった。

 

なんだか長いトンネルを抜けたような気分になっていたので、
雨の日曜日はとてつもなく
昔の事のような気がするのですが、まだ昨日だったわね。

 

ふるゆさセミナー第2回目でした。

 

第1回目から2週間。

 

参加者の皆さんがシェアしてくださったのは、


「最近、自分の身体に目を向けられるようになってきたことが嬉しい。
それと共に疲れにくくなってきているような気がする」

 

「だいぶ背もたれに寄りかかることが減ったけれど、
仕事に集中しているときはどこかにもたれてるなとか観察してます」

 

「なんだか手首がどうにも痛くなって、
ふっとふるゆさを思い出してやってみたら
けっこうラクになって、翌朝には痛みが消えていた。
あそこで思い出せたことがよかったし、嬉しかった」

 

「いろいろふっきれてなんだか自分が軽くなった」



ということでした。

 

からだへの意識が増している!
からだを感じることができるようになっている!
覚えた知識がとっさのときに活用できるようになっている!

 

昨日は、
正座の効用、
呼吸の効用、
ふるゆさの基本姿勢など
またまた共にいろいろ体験しました。

 

頂いた感想がこちら。

 

さて、昨日教えていただいたことで一番印象に残ってるのは
「不可能を可能にする」ということです。
無理、できない、って思ってることがたくさんあるけど、
呼吸ひとつで正座がすっとできたこと、
絶対抜けるわけないと思ってた手が抜けたこと、
昨日だけでもいろいろできたことがありました。
ほんとに不思議な感じです。

 

力ずくでは抜けるはずがない手が抜ける!
というこの「手抜き」体験。

 

昨日の皆さんは、本当に狐につままれたかのように
呆然とされてました。

 

「何が起きたのかわからない!」
「こんなふうにアタマを使わずに、感覚を使うことをやったことがない」
「感じるってこういうこと?」
「でもめちゃくちゃ気持ちいい」

 

こうやって「感覚」を使ってまいります。
「感覚」を育てて、「からだ」と「アタマ」をつなげてまいります。

 

商標登録出願中「ふるゆさ」
名前からして何をやるかわからないでしょ?
奇想天外、なかなかに面白いです。

 

ふるゆさセミナー、
来年1月からも同じく3か月コースで開講しようと思ってきました。

 

このまま日曜クラスでいくか?
平日クラスを作るか?
ご希望がある方がいらしたら、info@salon-fu.net までお知らせくださいませ。

さろん楓 

小さなことでもどうぞお気軽にお問合せください


メール:info@salon-fu.net

電話:03-6337-2341

所在地:東京都世田谷区奥沢3-31-10

営業時間:11:30〜20:00

定休日:木曜日

サロン情報・アクセスはこちら

ご予約