居場所がないような想いをしてきたあなたへ
安心感と自分の本質を手に私らしいしあわせな毎日を
東急多摩川線鵜の木駅徒歩3分
ごはんの美味しい総合ヒーリングサロン

「楓」と書いて「ふぅ」と読みます

info@salon-fu.net

東京都大田区鵜の木2-23-12 2階
  1. 【家族と女性性カウンセリング】個人カウンセリングは、勉強会やワークで見えていないところがハッキリわかる

【家族と女性性カウンセリング】個人カウンセリングは、勉強会やワークで見えていないところがハッキリわかる

T.Yさん

まほさん

 

こんにちは。

先日は、個人カウンセリングありがとうございました。
受けに行ってよかったです、ほんと。

 

この先越えていくべきものが
具体的に見えなくなってきていたところだったので
それがひとつわかって本当によかった。

 

優劣でものごとを見ていること…
劣等感の裏にある優越感。

感じてないわけないんですよね;
それ、見て見ぬふりをしていました。

 

優越感を感じたとき、人を見下してる自分もいるのがわかってて、
そんな自分が醜くてイヤだから。
こんな醜い部分を人に知られるのが怖いから。
あの、周りをシャットアウトする感覚はこれだったんだなぁ…

 

嫉妬や憎悪、怠惰などもある
どんな自分も自分で認められてるなんて
まだまだ全然…でしたね

 

でも、優劣で物事を見る白黒思考が
今までのすべてに近いので、
優劣で判断しない世界ってどういうものなのか
まだ何だか想像つかないです。

動いてるうちにそうなってくるんでしょうか…

優越感や劣等感もなくなってくるのかな…
本当に未知の世界です^^;

 

あとは、「内緒にして」とか「いま、それについて話したくない」など
ものごとをグレーの状態で留めておくことが可能だという
考えがあまりないのかもしれません…

 

やっぱりときどき個人セッション受けたいですね。。
勉強会やワークも面白いですが、
そこで見えているようで見えていないところが
ハッキリわかると思うので。

またぜひよろしくお願いします。


今まで耐えることに使ってきたその強さを、恐怖を超えることに使っていこう

 

よかったです。

 

…そうかもしれない。

勉強会やワークは受けたあとのフォローが

とても大切かもしれない。

 

人生の一時期、とことん自分の棚卸に専念してみることも

必要かもしれない。

 

私自身は、約2年ぐらい、時間もお金もエネルギーも

とことん自分を見つめるために費やした時期がありました。

 

今思えばそれは本当に宝になっていますね。

 

人には、そもそも認められたいという欲求があります。

 

だから、認められようと頑張っていい。

でも、もしダメだったら、

失敗したら、嘆けばいい。

 

トライするのが怖かったら、

「怖いよ〜」と言えばいい。

 

言えたら、怖さを持っていても

超えてゆく勇気が湧く。

 

私も日々そうやって進んでます。

さろん楓はそんな人たちが集うところ。

 

想像力、創造力が発動されて

そこに“夢中”になったら、

人と比べてる暇なんてなくなるから。

 

だから、失敗恐怖、成功恐怖を超えて

自分の本質を、全身全霊を使うモードに

スイッチを入れてみて欲しいんです。




さろん楓 

小さなことでもどうぞお気軽にお問合せください

メール:info@salon-fu.net

所在地:東京都大田区鵜の木2-23-12 2階

営業時間:10:00〜21:00

定休日:金曜日

サロン情報・アクセスはこちら

ご予約