居場所がないような想いをしてきたあなたへ
安心感と自分の本質を手に私らしいしあわせな毎日を
東急多摩川線鵜の木駅徒歩3分
ごはんの美味しい総合ヒーリングサロン

「楓」と書いて「ふぅ」と読みます

info@salon-fu.net

東京都大田区鵜の木2-23-12 2階
  1. さろん楓 アナログ版ニュースレター『ふう鈴便り』が誕生しました
 

さろん楓 アナログ版ニュースレター『ふう鈴便り』が誕生しました

さろん楓 アナログ版ニュースレター『ふう鈴便り』が誕生しました

さろん楓は、9年目の初夏を迎えようとしています。


想えば設立当初から「ふう鈴便り」という名のメルマガを

細々と(不定期?!気まぐれ?!)発行し続けているのですが、
このたび、それをどーんと(笑)アナログ化いたしまして、
新たに、ニュースレター「ふう鈴便り」が誕生いたしました。

 

隔月で発行してまいります。

 

なぜ?

 

うーん、私自身が紙媒体が好きだから!
それと、「簡単、早い、便利、合理的」という現代の流れではなく、
ちょっと手間のかかること、面倒なことを敢えて大切にしたいという想いからです。

 

コンセプトは「日常を極上に」♪

 

季節とからだ、気持ち、言葉、食、美容のちょっとしたあれこれを
お届けしてゆくアナログ版「ふう鈴便り」

第一号は、こんな内容です。


○湿気のだるさを解消する方法って?
○愚痴言う?言わない?綺麗な愚痴の言い方
○ごはんが美味しい!いつもの一品「きゅうりの浅漬け」
○真的美容「ひまし油」
○今月の横顔「篠原佳美さん」


来週末からさろん楓で配布を開始します。

 

遠方の方で、読みたい!ご興味あり!という方はご一報くださいませ。
お送りいたします。

あ、メルマガも健在ですよ。
メルマガ版ふう鈴便り(無料)のご登録は こちら から

 

 

★   ☆   ★



私は、かつて、いろいろな方のニュースレター執筆&制作を手伝っていたことがあるので、

制作する手順としては比較的慣れたプロセスでした。

 

でも、今、この小さな自分のメディアを持てたことがとても嬉しいのです。

 

このニュースレターは、コンテンツターミナルの木村千郷さんの全面的な協力の元に実現しました。

 

振り返れば、最初にアイデアをくださったのは内山龍一さんでした。
根本裕加さんには、レイアウトやデザインに関して大いにアドバイスを頂きました。
具体的に、制作実現に至ったのは大町俊輔さんの呼びかけのおかげです。
写真は、水野香織さん、下井有里咲さん、嶋田吉隆さんの協力を頂いています。


今月の横顔としてお初に登場してくれた篠原佳美さんは、

かつてさろん楓の事務局として働いてくれていた方で、

今度は私が彼女の活動を応援させていただくというご縁。

 

皆さん、ありがとう。
これから大切に育てていきたいと思っています。

さろん楓 

小さなことでもどうぞお気軽にお問合せください

電話番号:03-6671-0236

メール:info@salon-fu.net

所在地 :東京都品川区上大崎3-3-9内

営業時間:10:00〜21:00

定休日:金曜日

サロン情報・アクセスはこちら

ご予約