居場所がないような想いをしてきたあなたへ
安心感と自分の本質を手に私らしいしあわせな毎日を
東急多摩川線鵜の木駅徒歩3分
ごはんの美味しい総合ヒーリングサロン

「楓」と書いて「ふぅ」と読みます

info@salon-fu.net

東京都大田区鵜の木2-23-12 2階
  1. 自分のからだを好きになりたい方へ贈ります
 

自分のからだを好きになりたい方へ贈ります

自分のからだを好きになりたい方へ贈ります

さろん楓 真帆です。
いつもありがとうございます。

 

先日「ふるゆさ整体」にご来室いただいたMさん。
この時季はいつも花粉症に苦しまれています。

 

「昔に比べればラクになった」とおっしゃいますが、
私から見ると、うーん、十分おツラそう…。

 

最近ね「季節に乗る身体づくり」読書勉強会での学びから、
花粉症対策ふるゆさをスタートしたのです。

 

それが、彼女にとってなかなかに効果的だったようです。

 

「もう不快なのが嫌になったんです。
ラクになれることがわかったら、不快に耐えてること自体に我慢がならなくなって!」
とおっしゃいます。

 

うん。
からだの症状にしても、体質にしても、こころの癖にしても
「もう嫌だ〜!」「やってられない!」と本気で思えたとき、
真に自分を活かす道を歩き始めるのかもしれないよね。

 

今回も、彼女のからだをふるふるゆさゆさしていたら…。

 

「ずっと自分の足は太くて好きじゃなかったから、
あんまり意識したことがなかったけれど、
今、揺らされていて、すごく自分の足であることを意識したら
なんだか足が愛おしくなりました」って。

 

「ついでにこの間言ったみたいに、実は腰が痛かったことも
足からのつながりでよくわかりました」

 

なんかね、

 

揺らされると「わかるんです」

 

としか言えない。
言いようがない。

 

そして、圧巻だったのは、硬くて開かなかった胸のねじりがすこーんとできたこと。

私もご本人もびっくりしました。

 

これも「季節に乗る身体づくり」の本からの学びを
ふるゆさ整体に活かしたことから生まれました。

 

以前もご紹介した「背骨のふるゆさ」です!

 

 

☆   ★   ☆

 

 

施術が終わって、起き上がった彼女の美人度、すごかった。
ゴージャスな人に生まれ変わっていました。

 

からだはすごい。
からだの可能性はどこまでも。

 

最近ね、私はあまり言葉が出てこない。
だから、記事も以前に比べたら全然書けない…です。

 

でも、その分、皆さんのからだとの対話に集注できる私がいます。

 

自分のからだを好きになりたい方に

自分のからだと対話ができるようになりたい方に

自分のからだの声を聴けるようになりたい方に

「ふるゆさ整体」が届きますように祈りを込めて。

さろん楓 

小さなことでもどうぞお気軽にお問合せください

メール:info@salon-fu.net

所在地:東京都大田区鵜の木2-23-12 2階

営業時間:10:00〜21:00

定休日:金曜日

サロン情報・アクセスはこちら

ご予約