居場所がないような想いをしてきたあなたへ
安心感と自分の本質を手に私らしいしあわせな毎日を
東急多摩川線鵜の木駅徒歩3分
ごはんの美味しい総合ヒーリングサロン

「楓」と書いて「ふぅ」と読みます

info@salon-fu.net

東京都大田区鵜の木2-23-12 2階
  1. 怒りとは、自分に不都合なことが起きていて、自己主張したい何かが起きている事態
 

怒りとは、自分に不都合なことが起きていて、自己主張したい何かが起きている事態

怒りとは、自分に不都合なことが起きていて、自己主張したい何かが起きている事態

さろん楓 真帆です。

いつもありがとうございます。

 

今日は、AC勉強会中級クラス第3回目「怒りを見つめる」でした。

せっかくだから、と午後も合わせて、怒りだけでなく感情全般を見つめようという

「感情のワークな一日」にしてみました。

 

怒りには、間違った思い込みや信念がたくさんありますが、

怒りとは「自分に不都合なことが起きていて、自己主張したい何かが起きている事態」。

 

だから、怒りによって表現したい私の主張、欲求はなんなのか?を見つめます。

逆に目の前の人が怒っているときは、怒りをなだめることよりも、何が本当の主張なのかを見つめたい。

 

その瞬間その瞬間にこれをやるのはとても難しいことだけれども。

私がいつもパーフェクトにできるかというと、そんなことはなくて、けっこう失敗しています^^;

でも、失敗は素直に認めて、また顔をあげて歩き出すしかないよね。

 

参加者の感想です。


感情のワーク、久しぶりに行いましたが、良かったです!
いつまでも、感情はとどまってはいない、

悲しい感情もつらい感情もやがては移り行くことを実感できたワークでした。


うん、それがわかったら、ネガティブな感情へのハードルがぐんと下がるよね。

ありがとうございました。




さろん楓 

小さなことでもどうぞお気軽にお問合せください

電話番号:03-6671-0236

メール:info@salon-fu.net

所在地 :東京都品川区上大崎3-3-9内

営業時間:10:00〜21:00

定休日:金曜日

サロン情報・アクセスはこちら

ご予約