居場所がないような想いをしてきたあなたへ
安心感と自分の本質を手に私らしいしあわせな毎日を
東急多摩川線鵜の木駅徒歩3分
ごはんの美味しい総合ヒーリングサロン

「楓」と書いて「ふぅ」と読みます

info@salon-fu.net

東京都大田区鵜の木2-23-12 2階
  1. 小股の切れあがった美女って?
 

小股の切れあがった美女って?

小股の切れあがった美女って?

さろん楓 真帆です。

いつもありがとうございます。

 

「小股の切れ上がった美女」という表現がありますが、

これって、そもそもどういう意味かご存知でしたか?

 

そして、そもそも「小股」ってどこのこと?笑

 

こんな日本語表現の素朴な疑問、

『季節に乗る身体づくり』という本にたびたび登場します。


足の第1指と第2指の間を「小股」と呼びます。

小股が切れあがるのは、腰の力、骨盤、生殖器の働きの強さを表します。


それゆえに、「草履、下駄、足袋など、足の第1指と2指の間に鼻緒を位置することで、

足の親指を鍛え、腰の力を強化」することになるわけですね!

 

さろん楓で、柄の足袋を販売している理由です。

 

このように、下半身は足の親指側に力を入れる。

逆に、上半身は手の小指側を絞るように力を入れる。

 

そうすると、からだの中心軸が使えるようになる、と故吉川隆啓先生は書かれています。

 

すなわち、締まった下半身のうえに、胸が適度に開いて緩んだ上半身が乗るというバランス。

 

日本人として、うまく身体を使うコツであり、

ふるゆさ整体でゆるめるべきところは緩め、締めるべきところは締め、目標としているからだです。

 

さぁ、この春、小股の切れ上がった女を目指しませんか〜!



そんな身体に整える最短の道 ふるゆさ整体 → こちら

 

そんな日本人の身体の整え方を学べる 季節に乗る身体づくり読書勉強会は 3/15(火)です → こちら



さろん楓 

小さなことでもどうぞお気軽にお問合せください

メール:info@salon-fu.net

所在地:東京都大田区鵜の木2-23-12 2階

営業時間:10:00〜21:00

定休日:金曜日

サロン情報・アクセスはこちら

ご予約