居場所がないような想いをしてきたあなたへ
安心感と自分の本質を手に私らしいしあわせな毎日を
東急多摩川線鵜の木駅徒歩3分
ごはんの美味しい総合ヒーリングサロン

「楓」と書いて「ふぅ」と読みます

info@salon-fu.net

東京都大田区鵜の木2-23-12 2階
  1. キャンドルの光と即興ダンスと、ごはんと、今年の一文字
 

キャンドルの光と即興ダンスと、ごはんと、今年の一文字

キャンドルの光と即興ダンスと、ごはんと、今年の一文字

さろん楓 真帆です。

いつもありがとうございます。

 

今年、季節の節目ごとに、ベリーダンスの師、さんご先生と

開催してきた「踊りとごはんの夕べ」。

 

冬至記念の今回は、キャンドル・ダンスでした。

そして、ごはんは、クリスマスと忘年会を兼ねたパーティーとなりました。

 

日中は、熱いくらいに冬の太陽を浴びるさろん楓です。

今、もう4時半にはもう陽が落ちる…。

 

優しい、優しい夕陽です。

 

暗くなり始めて、第2部「踊りとごはんの夕べ」がスタートしました。

 

ろうそくの光。

もうそれだけで、きれい、うっとりでしたね。



 

今回、これらのキャンドルホルダーは、

私から皆さんへのプレゼント♡

 

そして、ろうそくの光に浮かび上がった顔は皆、かわいらしく、美しい乙女。

そして、今年の「燃やしてしまいたいもの」をそれぞれが思い浮かべる…。
 

 

そして、即興で踊る姿は、ダンス経験がない方も堂々と「自分」として存在していて、

「私」を表現していて、ものすごく荘厳でした。

 

もちろん、緊張したと思うのですが、茶化したり、ふざけたり、過度に恥ずかしがったり、萎縮することもなく…。

 

以下、さんご先生からのメッセージです。


昨日のWSと夜の会に、ご参加頂いた皆様、本当にありがとうございました。
WSでは、恋した気持ちを身体中に落としこみ、表現するって、急に閃いたんだけど、

中々これは良いな〜と、また違った形でやろうかなと思いました♡

 

そして、夜の会での、皆さんのキャンドルダンス!
軽くレクチャーしたけど、即興であそこまで踊ってくれるとは!!
予想以上に素晴らしくて、感動しました。...
踊りは、どんなに繕っても、その人自身ありのままが出ます。
隠しようがない自分を、自信をもって放つのは、実はとても勇気があることなんですよね。
それを、とても自然体で、ありのまま踊ってる姿に、
踊りの原点を見せて頂いたような気持ちです。
ありがとう!
これからも、踊っていきましょう!!
 

次回は、3/5さんごの日です☆

 

なんか、今朝起きて、昨日の事を思い出したら、またジーンとしちゃいました。
いろいろあるけど、この世は奇跡だな〜と。
そしたら、今まで見えてた世の中の画像が崩れ落ちて、新しい見え方に変わったような。

ありがとう、世界。


踊ったあと、来年どうなりたいかもそれぞれが宣言しましたね。

 

そして、ごはん!

 

 

数日前から何を作ろうかと考えるのは、私の特別の歓びです。

旬の食材を中心に、どんな色、食感が揃うとよいかしら?と想像する。

 

この日のお品書きは、

 

さといもごはん

きのこの重ね煮リングイネ

白い野菜たちグラタン

かぼちゃの煮物

春雨のカレー炒め

にんじんの蒸し煮

ブロッコリーの炒め

ピーマンたちの重ね煮サラダ

バゲット、チーズ

みょうがの梅酢漬け

 

だったかな。

皆さんが喜んでくださって本当によかった。

 

食べて、飲んで、笑って、語って。

 

デザートも作りました。

盛り付けは、相変わらず人にお任せです(笑)

お料理の写真もすべて任せました^^

 

さて、宴もたけなわ、さんご先生の「2015年を一文字で表すと?」の問いかけから

自然とそれぞれが今年を振り返る形になりました。

 

「明」「動」「自愛」「侭」「変」「濃」「悲」…。

 

それぞれの一年、いろいろな出来事、いろいろな想いを思い返したら、

そして、それを語る皆さんが借り物ではない「自分の言葉」で話している姿を見て、

溢れる涙を抑えることができませんでした。

 

私が大泣きです。

みんなすごいなぁって。

 

…学び合うチカラ、互いに関わり合うチカラ、共に時間を重ねていくチカラ、

AC勉強会、さろん楓という「場」の持つチカラは本当にすごいなぁと思いました。

 

今年は私がヨレヨレで、ただ必死で存在していただけだったから、

いや、よく見てはいましたよ、だから、なおさらのこと、そう思います。

 

この人たちが超えてきた道のりを、私はどうやって表現したらいいだろう?

何の認定にも、資格にも、級にも段にもなり得ない歩み、プロセスを

どうやって称賛したらいいのだろう?と悩むほどです。

 

あ、これは、別にこのWSに参加された方だけではないですよ!

この日、この場を共にはしなかったあなたも、あなたもそうです♪

そして、次はあなたです。

 

最後になりましたが、さんご先生、本当にありがとうございました。

 

ほんとにね、踊りって全部バレちゃうのですよ。

毎週のレッスンで、先生の前で裸になっているようなものです(笑)

だから、もうしゃーないから、隠すことなんぞにエネルギーを使わずに

安心してお任せして、私は私のまだ見ぬ可能性や潜在的なチカラ、表現を追求してみようと思うのです。

 

あったかい会になりました。

ありがとうございました、こころから♡




 

さろん楓 

小さなことでもどうぞお気軽にお問合せください

電話番号:03-6671-0236

メール:info@salon-fu.net

所在地 :東京都品川区上大崎3-3-9内

営業時間:10:00〜21:00

定休日:金曜日

サロン情報・アクセスはこちら

ご予約