居場所がないような想いをしてきたあなたへ
安心感と自分の本質を手に私らしいしあわせな毎日を
東急多摩川線鵜の木駅徒歩3分
ごはんの美味しい総合ヒーリングサロン

「楓」と書いて「ふぅ」と読みます

info@salon-fu.net

東京都大田区鵜の木2-23-12 2階
  1. 秋冬の唄に彩られた「ほろよいらいぶ ありがとう2015」 
 

秋冬の唄に彩られた「ほろよいらいぶ ありがとう2015」 

秋冬の唄に彩られた「ほろよいらいぶ ありがとう2015」 

さろん楓 真帆です。
いつもありがとうございます。

 

日曜日は「ありがとう2015 さろん楓ほろよいらいぶ」でした。


「知ってる唄ばかりで嬉しかった。これぞ大人の遊びですね」

 

「いや〜、なんだか懐かしくて涙も出ました」

 

「参加型なのがなんとも楽しい。
ちゃんとパートに分かれてハモらなきゃとなっても
飲んだり食べたりしながらだから、リラックスしてできるし、
なによりごはんが美味しい」

 

「どんな音がするのかな?と思っていた楽器を実際に触らせてもらえてうれしかった」


そんなお声を頂きました。

 

ちんどん屋しげみちゃんが、今回どうしても演りたいと言ったのが「♪小さな木の実」

 

「♪小さな木の実」は子どもの頃から大好きな歌でした、と言った女性がふたり。
「歌ってくれて嬉しかった、久々に聴いた」って。

 

美しい歌声を情感たっぷりに表現するしげみ姐さん

 

私はボサノバ調に仕上がった「♪四季の歌」がものすごく好きでした。
歌詞がまた素敵だなぁとしみじみします。 →こちら(音出ます)

 

「♪津軽海峡冬景色」は、軽快なボンゴのリズムが加わって

なんだか日本海じゃない、違う海が見えるような空気感。
しげみちゃんの演歌シリーズが聴きた〜いという声も頂きました。

 

「♪もみじ」は参加者にも譜面を配り、二部合唱。

 

まず、ハモリのお手本を見せてくれましたが、

ふたりも真剣です↓


そして、皆で何度もこれまた真剣に主旋律とハモリのパートを練習いたしまして、

綺麗なハーモニーが生まれました。ぱちぱち

 

最後は、ミュージシャン2人は加わらずに、参加者だけで合唱させられて(笑)

なんなんでしょうねぇ⁈

 

そして、続く「♪雪」は、
雪やこんこん、あられやこんこんと歌いながら
皆でハンドベルで参加しました。

(あら、私も随分とたのしそ♪)

 

 

そして、最後は♪ホワイトクリスマス・赤鼻のトナカイ・ジングルベルのクリスマスメドレー。

 

 

その後、ごはんは鍋企画でした。
豆乳鍋と牡蠣鍋の2種類。

(また写真を撮る余裕なし)

 

柚子胡椒、胡麻だれ、かぼすなどなどで
最後はうどんを入れて堪能しました。

 

今回は初のデザート企画。
嶋田吉隆氏プロデュースのチャイに合わせて

私もデザートを作ってみました。

 

 

音楽って、本当にシンプルな歓び。
自分の中の純粋さに出逢えるこんな集いをこれからも皆様と共に。



☆    ★    ☆

 


私はいつも、この2人が曲を完成させていくプロセスが面白いな〜、
音楽のコミュニケーションって素敵だなーと思って見ています。

 

だいたいリハのとき、私はごはんを作ってるのですが、

それを聴きながら、料理をしている時間はかなり至福です♪

 

個人的には、リハを公開したいぐらいだけど、

それを見て面白いと思うのは、なんでも「プロセスを重ねること」好きの私ぐらいかしら?

音楽好きにはたまらないと思うんだけどな。

 

そうそう、ひとつご紹介していなかった曲が「♪たきび」でした。

 

最終リハの日、吉隆氏が「コード進行をもっとシンプルに変えていいかな?」と

ブルースみたいなギターを弾きだして、

それにしげみちゃんのアコーディオンが乗って、

そうなっていくと、しげみちゃんの歌い方もどんどんブルースっぽくなっていって

庶民的なかっこいい「♪たきび」になったのでした。

 

うん、引き出せる器も凄ければ、引き出しを開けられる器もすごい。



 

さろん楓 

小さなことでもどうぞお気軽にお問合せください

メール:info@salon-fu.net

所在地:東京都大田区鵜の木2-23-12 2階

営業時間:10:00〜21:00

定休日:金曜日

サロン情報・アクセスはこちら

ご予約