居場所がないような想いをしてきたあなたへ
安心感と自分の本質を手に私らしいしあわせな毎日を
東急多摩川線鵜の木駅徒歩3分
ごはんの美味しい総合ヒーリングサロン

「楓」と書いて「ふぅ」と読みます

info@salon-fu.net

東京都大田区鵜の木2-23-12 2階
  1. 【AC勉強会上級クラス】「自分を認める」って、本当はそういうことなんですね。

【AC勉強会上級クラス】「自分を認める」って、本当はそういうことなんですね。

M.Iさん(アルバイト・47歳)

【AC勉強会上級クラス】「自分を認める」って、本当はそういうことなんですね。
さろん楓
真帆さま

日曜日は、充実した時間をありがとうございました。

明るい言葉や想像がポンポン出てくることに、自分でもびっくりでした。
アファメーションも、考える間もなく簡潔なものが、スラスラ出てきました。
そしてこのアファメーションを、自分の身体に染み込ませるワークが良かった!
だいたいアファメーションって、作って唱えて終わりですからね。
大して身体を動かしていないのに、身体が熱くなるのにも驚きました。
「アファメーションを、自分のものに出来た!」という感覚がありました。

かつての仕事を手放して、「これだけ大きなものを手放したから、当分手放すものは
ないだろう」と思っていました。
でも、「これからこれを使って生きてゆこう」としていたもの、やっと認めた自
らの「お宝」を手放すという選択に、目からウロコが落ちる思いでし た。
そう、「お宝」がなくとも、知識や知恵やスキルがなくとも、私はそのままで完
全なんです。
「自分を認める」って、本当はそういうことなんですね。

私は、天と地をつなぐ、ただのパイプであること。
それこそまさに「エゴのない」状態ですよね。

「絶対的信念」を書きだしても、以前と全く違うということは分かりました。
そして、帰宅して以前のものと比べて、仰天しました。

今回は
自分は…「まっすぐ」「ススんでる」「かわいい」
他人は…「やさしい」「かわいい」
世界は…「なんとかなる」「イイネ!」

前回は
自分は…「ひとりぼっち」
他人は…「冷たい」「信じられない」「怖い」
世界は…「思い通りにならない」「つらい」「厳しい」

えええ〜、私、こんなふうに思っていたんだ?!
さらに前回のワークの日付を見て、たまげました。
”2015年2月10日”
たった7ヶ月前じゃないですか!!
ワープしてます、完全に。
日々の仕事と生活に追われ、正直昨年ほどのトランスフォームはしてないと思っ
ていましたが、全然そんなことありませんでした。
それに気付いたとき、これがいわゆる「次元上昇」「アセンション」なんだと、
体感で掴むことができたのです。

もう7月くらいから、これからは私自身はもちろん、誰も体験したことのない前
人未到の領域へ踏み込むのだということは感じていました。
昨日、その第一歩を踏み出したと思っています。
全部手放し、本当に真っ白の状態。
たとえ手放したとしても、過去に積み重ねたことはやがて私自身からにじみ出
て、役に立つことでしょう。
そこへ到達した自分に対して、戸惑いと照れ、そして畏敬の混じった気持ちでい
ます。

さろん楓 

小さなことでもどうぞお気軽にお問合せください

電話番号:03-6671-0236

メール:info@salon-fu.net

所在地 :東京都品川区上大崎3-3-9内

営業時間:10:00〜21:00

定休日:金曜日

サロン情報・アクセスはこちら

ご予約