大田区鵜の木 居場所がないような想いをしてきた方のためのからだ・こころ・食のサロン さろん楓 真帆 執筆コラム集 『からだのライン、出していきましょ』 http://salon-fu.net/contents_34.html 居場所がないような想いをしてきたあなたへ 安心感と自分の本質を手に私らしいしあわせな毎日を 東急多摩川線鵜の木駅徒歩3分 ごはんの美味しい総合ヒーリングサロン ja-JP 大田区鵜の木 居場所がないような想いをしてきた方のためのからだ・こころ・食のサロン 繊細に感じよう そして、自己信頼の世界へ http://salon-fu.net/contents_636.html 4月、さろん楓と私自身が、目黒から大田区鵜の木に移り、並行して、企業向けに日々ごはんをお届けする事業がスタートし、私自身もまったく新しい日々を送っていますが、さろん楓に足を運び続け、ご自身を見つけ続けている方たちがより繊細に自分のことを感じられるようになっている様子に心からよかったなぁと拍手を送りたい気持ちでいます。 「繊細に感じる」それは、いい気分、ポジティブな感情だけでなくネガティヴな感覚、感情を含めて、です。 一般的には、いい気分でいること、ポジティブな感情を増やすことを目指そう、という流れが強いと思いますが…、さろん楓では、そうは言いません。 喜怒哀楽をどれも同等に感じ、受け止められる自分を目指しています。 ポジティブな感情であれ、ネガティブな感情であれ、どれも自分の感じたこと。どれも同じように大切に扱いたい。 でもね「神経質になる」のとは違うのです。そのニュアンス、伝わるでしょうか? 言葉をどう定義するか?という、これまた繊細なテーマになってきますが、「神経質になる」とは、嫌悪感や不快感、恐怖感など不快な体感覚とセットになっている感覚ではないでしょうか。 「繊細になる」とは、ただニュートラルに、実に中立的に、かつ、丁寧に自分の感覚、感情を見つめる姿勢です。 あらゆる感情、体感覚を繊細に感じ、それを善悪で判断するのではなく、ただニュートラルに認め、その状況を肯定する。 それが、「今ここを感じる」「今ここに存在する」「あるがままに在る」ということだから。 そのように「感じ」ないことには、自分の人生は始まらない。 ちゃんと感じると、自分で決断できるようになります。 「自分の人生」が展開してゆきます。 だから「繊細に感じよう」が合い言葉。 最近、立て続けに、自分を繊細に感じて自分で決めて、行動して、スッキリした顔で報告に来てくれる方が相次いでます。 ★   ☆   ★ たとえば…イライラしている、腹が立っていると感じていたことが実のところ、恐怖感覚に近いものだったと気づく…。家族の足音に、嫌悪どころではない、ぞっとするような恐怖を覚えて、安心感のなさを再確認したり。今まであまりに当たり前に耐えてきてしまったから自分でも気付けなかった自分の欲求を明確に自覚するようになって、それを人に告げずにはいられなくなった人。人に対して感じていた猛烈な怒り。でも、自分の感じている… 大田区鵜の木 居場所がないような想いをしてきた方のためのからだ・こころ・食のサロン 2017-05-07T22:53:42+09:00 AC勉強会上級クラスのこと http://salon-fu.net/contents_635.html AC勉強会を開催してきて5年になります。 初級、中級に続いて「上級クラス」があり、今現在、土曜日クラス、月曜日クラスに計9人の方が参加されています。 AC勉強会上級クラスで目指していること、やっていることに私はそれなりの自負を持っているのですが、このサイト上にも、きちんと言語化していないのですよね…。 今、上級クラスの状況を説明すると…今、上級クラスでは、サイコドラマを目指して、「演じることによって感じられるもの、得られるものは何?」「私が求めてやまないものは何?」という自己探求の階段を一歩ずつ上がっていっています。となります。ある方が、「お芝居って、自分の『体験』になるんですね。不思議な感覚でした」「楽しい、あったかい家族を演じることで、こんなに満たされた感覚になれることに驚いた」と言われていました。「嫌なお父さん役を演じてみたとき、自分の中にある『いじめっこ魂』みたいなものに火がついて、止まらなくなって、嫌な自分がどんどん増幅していったことに驚いた。今まで、攻撃する人間のほうが悪いと思っていたけれど、必ずしもそうではない…」「お父さん役の人に謝ってもらったことで、なんだかとてもすっきりした。当事者ではないし、直接怒られたりしたわけではなかったけれど、両親の喧嘩を見せられていたことで、子どもの自分はやめて欲しいと思っていたしものすごく傷ついていたんだ」という感想が寄せられています。 これは、役者のためのWSではないので、演じることが上手い必要はありません。 でも、誰かを演じてみることでからだでまるごとわかることって、思いのほか大きい。 演じることで、自分の気持ち、他者の気持ちを感じることができるのです。 そのチカラを垣間見た方たちは、 「もう来たくない、来たくない。怖い。今日も来たくなかった」と言いながらも足繫く月1回の目黒通いをされています。(エラいね^^) 先月2月の会のときも「上級のACクラスは濃いそして重いです。 昨日は何を考えることもなく爆睡しました」「正直、すごく疲れました」と声が寄せられました。 こんなふうに書くと、ものすごく重たい雰囲気を想像するかもしれませんが、このクラス、笑いが絶えないのです。 今日の、「サイコドラマふう」をやって、皆んなの話を聞きながら、「あ、私、逃げてるな」とか、自分に当てはまることをグサグサと突き刺さるよ… 大田区鵜の木 居場所がないような想いをしてきた方のためのからだ・こころ・食のサロン 2017-03-23T16:04:10+09:00 ありがとう さろん楓10周年記念感謝祭@春分 http://salon-fu.net/contents_630.html 春を分ける、春真っ盛りの佳き日にさろん楓10周年記念&ありがとう目黒感謝祭を開催させていただきました。皆で表現、クリエイションを持ち寄ってお祝いする日でした。さんごさんのアイデアです。 踊り、パフォーマンスを披露してくれた方たち 絵を送ってくださった方この横顔は、この日踊った曲「HOW」の最初のポージングそのままでした ハンドマッサージをプレゼントしてくれた方…重ね煮やふるゆさ整体など、真帆さんの手に助けられ、 癒されてきたから、真帆さんの手に感謝を表したいって。結局、興味津々だった全員にハンドマッサージをしてくれたのでした!ありがとう! また、一句読んでくださった方 アートを送ってくださった方 想いをモ素敵なモノに託してくださった方たち包丁の贈り物は、未来と運命を切り開いてくださいとのメッセージ また、この日に際し、メッセージを贈ってくださった方々、皆さま、本当にありがとうございます 受け取ってくれる方々がいらしたから、さろん楓は10年の月日、歩いてくることができました。 白金台で6年、目黒で4年、そして、鵜の木へ。これからもどうぞよろしくお願いいたします。 素敵な企画、司会&進行をしてくださったさんご先生と 皆さんが持ち寄ってくださったお料理、差し入れ、デザートこの日、私は本当に何のお料理もしませんでした。最後、お腹すいちゃったよねー。次回は、お料理も充実させますね。 集ってくださった皆さん 以下、さんご先生からメッセージを頂きました。この日集まってくれた方たちは、ほんと「最強!」なんだな〜と思いました。 葛藤しながらも、強く美しく人生をクリエイトしてる皆様。じつは、4/8イベント用に作ったお話の中に出てくる一文「人生はアート」は、さろん楓の皆さんとの関わりの中で感じた事なんです。 人生を作り上げてるクリエイティブさを、この、さろん楓の皆さんから、とても強く感じます。 これを読んでくださっているあなたもそうです。最強で、クリエイティブな方たち。いつもありがとう。 …反省としては、表現が苦手!表現するものなんてない…と日ごろ思っている方は来にくかったかな…と。 次回、新天地でオープニングパーティを開く際には、お料理隊の方にもご参加いただきたいし、観覧のみご参加も歓迎したいと考えています。 大田区鵜の木 居場所がないような想いをしてきた方のためのからだ・こころ・食のサロン 2017-03-22T05:02:27+09:00 さろん楓3月限定のセールのお知らせ http://salon-fu.net/contents_628.html さろん楓には、 ふるゆさ整体やセッションなどを お好みでカスタマイズできる回数券みたいなチケットがございます。 ご存知でした?かつて、 「真帆さんは、セッションとふるゆさ整体は別メニューと考えてるかもしれないけど 私たちにとっては、ふるゆさでも、セッションでも同じ真帆さんなわけで、 さろん楓に来たら、両方やってもらいたいんですよー」 というご要望から生まれたチケットです。この10周年を機に、今いろいろと考えていることがあります。 まだ、びしっとご案内できるような状況ではないのですが、 こうしたお得なチケットは値上げさせていただくか、なくなる方向にいくと思います。ただ、さろん楓という小さな、なんの後ろ盾もないサロンが 10年の月日を歩んでくることができたのは、 こうしてホームページを読んでくださっている皆様のおかげです。ですから、皆様には引き続き、私を使っていただきたいと思い、 今回お求めいただくチケットは、期限なしでいついつまでも ご都合がいいときに、私を使っていただきたいと思っております。チケットでご利用いただけるのは、 「カウンセリング」「豊かさリーディング」(これがNew!)「ふるゆさ整体」 です。たとえば、3時間チケット「美」だと○1時間15分「豊かさリーディングセッション」+15分「ふるゆさ」○1時間「セッション」+30分「ふるゆさ」のように、2回に分けてお使い頂いたり、○1時間○1時間(そのうち15分がふるゆさ)○1時間のように、2週間ごとにセッションを重ねて アタマの中の「出来事・感情・思考」を整理整頓してみたり、 いろいろに組み立てて使っていただけます。 どう組み立てるのかがよいかわからなかったらもちろんご相談に乗ります。なぜ、1回ではなく、連続セッションをオススメするか?は、 1回セッションをしても、 その後、放置してしまうとあまり意味を成さないからです。「セッション後」の消化、吸収、排泄のプロセスに その人のパターンがありありと表れます。 そこを見つめたいのです。…食べ物と一緒ですね。 そのとき、美味しくても、その後の消化や、次の日の排泄具合含めて トータルに流れていかないと、しあわせではない。セッションも同じで、その後の消化、栄養吸収、排泄の段階で起きる その方のパターンを互いに見つめて、よきところはさらに伸ばし、 苦しいところはラクになれるよ… 大田区鵜の木 居場所がないような想いをしてきた方のためのからだ・こころ・食のサロン 2017-03-10T11:59:25+09:00 受けている側も、施術する側もしあわせになる整体 http://salon-fu.net/contents_624.html 先日、体験モニター3名さまをお呼びして ふるゆさ練習会を実施しました。 ふるゆさ整体を学んできた方の実践練習の場です。 初めてふるゆさ整体の施術を受けた方からは「整体って、もっとぐぃぐぃ、がしがし触られるものかと思っていましたが、こんなに優しく、温かく、安心感があってびっくり。それなのにこんなにラクになるのですね」 「からだがほんっとに軽くなった」 「自分のからだってこれなんだ、とからだと魂が一致したような初めての感覚!」 「脚の形が変わった!アタマがすっきりしてる!なんかこのからだでいるだけで嬉しいっ!ああいう優しいタッチでからだがこんなに変わるなんて!」というお声。 そして、初めて、初対面の方のからだに触れて施術をした方は、 「今日は、二人の女性に恋をしてしまった!」と高揚した笑顔。 「いや、施術していたら、自分の中から愛しい気持ちがどんどん湧いてきて、なんだこれは?!と、そうなれた自分に嬉しかったし、私が一番いい想いをさせてもらった」と興奮気味でしたね。よかった! そうなのです。施術者が自分のからだをうまく使って、無理に力を入れることなく、ゆったりと呼吸をして、よりよくエネルギーが循環するよう施術していると、それはそのまま相手に伝わります。 それは、相手のからだをコントロールすることなく、よりよく「自分に還る」方向に誘います。 お互いがしあわせになる。それがふるゆさ整体。そんなふうに施術をしていると、「すごいですね!」「ゴッドハンド!」などと言われることもありますが^^すごいのは、私でもなく、技術でもなく、人のからだ、なのだと思います。もともとあなたが持っているのです、そんなからだを。それを目覚めさせるか、否か。その鍵はあなたが握っている。鍵を手渡してくれる方にだけ、私たちはそんなふうに働きかけることができます。よかったら、共に、感動しましょう♪素晴らしきからだを持っていることに!!!!  ↓↓↓ふるゆさ整体 大田区鵜の木 居場所がないような想いをしてきた方のためのからだ・こころ・食のサロン 2017-02-02T16:03:45+09:00 屋久島の赤土で染めた「はに染め」てぬぐい・さらし http://salon-fu.net/contents_621.html 屋久島在住のアーティスト向井晶子さんの「はに染めてぬぐい」再入荷しました。 こんな記事も書いてくださっています「晒を屋久島の赤土で染める」今回は、わがままを言って、大量のさらし染めにもご尽力頂いて、微妙にトーンの違う美しいはに染めさらしが今さろん楓に並んでいます。 ご予約の方もお早めにいらっしゃるとお好きなトーンの晒を選び放題ですよ。☆   ★   ☆ 正直なことを言いますと、この「はに染め手ぬぐい」は2015年はご紹介しても興味を示す方はあまりいらっしゃらなくて、もっぱら私がお世話になった方、大好きな方へのプレゼントという形で自家使用していました^^ 「はに染めさらし」も同様です 目にしても、ふ~んと素通りされる方が多く、私のこの色への感動は、まぁ私どまりなのだな…と思っていました。 が、去年2016年後半から、これらに目を付ける方が増え…リピート買いされる方が増え…。 さらしに関しても、追加料金を払ってもはに染めの商品が欲しいという方が増え…。 昨日のふるゆさ整体モニター体験の際にもベッドの枕元に敷きましたら、顔が、頭が温かい!と感動された方が即2枚お求めに。 「波動が高いのよ」なんて、野暮なことは言いません^^ ぜひ、出逢って、感じてみてください♪ 手ぬぐい…1,080円(税込)さらし(5m)…3,780円(税込) さらしは、腰に、骨盤に巻く「さらし巻き美容」に使われています。さらし巻き美容の効果に関しては こんな声があがっています → こちらさらし巻き美容WSは、2月か3月に開催いたします。早く知りたい!方には、個人レッスンも承っています。→ こちら お申込みは こちらから↓さらし巻き美容 個人レッスン ご予約 大田区鵜の木 居場所がないような想いをしてきた方のためのからだ・こころ・食のサロン 2017-01-30T09:20:29+09:00 さらし巻き女史たちからの嬉しい報告 http://salon-fu.net/contents_620.html 30代からって、20代のときに比べて、どんどん頭も働くようになってきます。仕事も楽しくなってくる。 と同時に、娘であり、妻であり、恋人であり、友人であり親であり、地域人であり、地球人であるなどなど、ありとあらゆる役割を同時に引き受けることができる女性の脳のマルチさが一番発揮されるときです。 すごくパワフル! それはそれで素晴らしく、素敵なことなのですが、この情報化時代が追い風になって頭に熱(エネルギー)が集中してしまって本来目指したい「頭寒足熱」と真逆の状態になっている方が多いです。 上半身はゆるんで、下半身が締まっていたいのに、上半身ガチガチ、下半身がスカスカ、ひえひえ…。 そのバランスを整える「ふるゆさ整体」フルコースの最後に体験して頂いているのが「さらし巻き」 本当に不思議なのですが、単なる綿の布なのですが、さらしにぐるぐると巻かれると、からだが目覚めるのです!わかるのです! そんなさらし巻き美容を日々実践している「さらし巻き女史」たちからの嬉しいお声をまとめてご報告いたします。 夜寝るときに巻いてる方が多いようです。●便秘改善! →1週間出ないことが普通でしたが、3日連続で出た!以前は、食べ過ぎてもただ溜まるだけでしたが、食べ過ぎたら下痢する、、、というように、何かが変わってきました。 ●とにかく、からだが温かい!→これは皆さんが口を揃えて言ってます。朝起きたときにからだが温かくてすぐさっと起きられる! ●さっさと動ける!→「脱ぐうたら」で、年末は大掃除がはかどった、部屋が綺麗になった!との声も多かったです。 ●生理が早く終わる!→トイレに座るとどばっと出て、3日でさっと終わる! ●かつて、子宮内膜症で手術をした後の痛みがない!→いつもチクチクと痛かった ●貧血の血液データが改善している→さらし巻きによって、消化、代謝機能が上がるので、その影響によるものかもしれません。さらし巻いたら、人生が好転するよー!などと魔法チックに豪語するつもりはないのですが(笑)さらしを巻いてる方、からだだけでなく、こころの在り方も変わっていかれています。 被害者意識バリバリ、ひねくれの女王だった方、年齢を理由に人生を投げていた方が…! 「いったいどの口が言うんだよ?」と私が意地悪ばあさんになって、揚げ足とりたくなるほど(笑)すなわち、過去と真逆なことを口にしているのです。 でも… 大田区鵜の木 居場所がないような想いをしてきた方のためのからだ・こころ・食のサロン 2017-01-20T09:45:05+09:00 重ね煮的人生論。「いいもの」をとことん求めたら、「悪いもの」と「恐怖」という概念も共に生まれた。 http://salon-fu.net/contents_614.html 重ね煮って、最高に美味しい野菜の食べ方。 野菜をたくさん美味しく食べる調理法であり、「ツクオキ」としても活躍する毎日のスムーズなごはん作りの智慧でもあり。 水も使わず、ただ陰陽にならって野菜たちを重ねて、上下に塩を少々振るだけでまったく未知の美味しさに出逢える重ね煮が教えてくれるのは、美味しさ とか、調理のラクさ だけではないと思うのです。 生命といかに接するか、エゴを手放しながらも、主張し過ぎることなく、でも、自分を消すこともなく人と関わりあって共存共栄していく在り方を私たちはお鍋の中の世界から学べる。 重ね煮のその部分を大切に伝えたくて、さろん楓では、ある程度時間をかけて「重ね煮」を説明してきました。 ☆   ★   ☆ ストイックにマクロビライフを追求してた30代の頃、オーガニック、無農薬無肥料の食材、すなわち「いいもの」を求めていったら、自分の中に「悪いもの」と「恐怖」という概念も共にやってきました。 「安心安全なもの」を求めれば求めるほど、「危険なもの」が意識に浮かぶようになりました。 これでほんとうにいいのか?そんな疑問がときどき頭をかすめていた時に出逢ったのが重ね煮でした。 いや、正確に言うと、重ね煮は知っていたのですが、ある方の重ね煮WSに参加して、本には書かれていない重ね煮の奥義を感じ取ったことがきっかけでした。 料理レッスンでも、人に伝わっていくのは手順や分量などのレシピだけではないのですよね。 現在、さろん楓では、その重ね煮の奥義をお伝えしながら、重ね煮の全工程をすべてご自身でやっていただく形のプライベートレッスンを開催しています。 グループレッスンは、青山クロスキッチンさんで開催させていただいています。こちらでは、重ね煮から作るアレンジ料理をたくさん、レシピつきでお届けしています。 来年からは、さろん楓でも、プライべートレッスンという形式にこだわらずに重ね煮を、そして、共に「重ね煮的」な生き方をお伝えしていきたいなと思っています。 大田区鵜の木 居場所がないような想いをしてきた方のためのからだ・こころ・食のサロン 2016-11-30T17:28:06+09:00 10歳のまなざし http://salon-fu.net/contents_609.html 赤ちゃんの頃の自分は文句なしに可愛いけれど、小学生の頃の自分の写真は、正直なところ、あまり好きではない、と思っていました。 …12年ほど前のことでしょうか、ACの癒しを始めたときに、子ども時代の写真を見るという課題があって、アルバムを覗いたら、自分で過去の自分の表情、姿にショックを受ける…という事が起きました。 改めて、自分がACであることを認識するような、二次トラウマみたいなもの、ですね。 笑ってなくて、イキイキしていなくて、神経質そうな自分。 そうして、長いこと、あまり好きではないものとして自分の中に認識されていたのです。★    ☆    ★でも、先週になぜかアルバム一式が私の元に運び込まれ、先日、ふと一冊を手にとってめくってみたら、ああ「私がいる」「私だ」と思った。 純粋な目でまっすぐにこっちを見すえて、落ち着いて、ただそのままでそこにいる私、です。 そして、それをそのままに、父が撮っていてくれたことを心から嬉しく思いました。 この写真、隣にひとつ歳上の従姉妹がいるのですが、二人とも、子どもらしからぬ表情で写っています。 無理に笑顔を作らせることなく撮ったのは、被写体のそのものの正しい姿、真実の姿を撮ろうとし続けてきた父の撮り方の真骨頂だな、なんて思います。 (父は、コミュニケーションが下手くそなことがコンプレックスで篠山紀信さんのように、対話で相手の魅力を引き出していくような撮影は到底できずに、でも、モノ相手に静かに心の中で語りかけると美しさを放ってくれた、モノ相手だとそれができた、そして、商品を美しく撮ることにかけては敵わないよと仲間から言われ、自然と物撮りの専門家になっていった、という手記が残されていました) それをこうして美談にできるのは、父が既に魂の人となっているからで見送りし者の特権なのかもしれませんね。だって、生きていたら心配や不安が先だってそんなところに焦点を当てられないもの。 同時に、母が手をかけてアルバムにしてくれていたことに言葉にならない温かさを覚えます。 …こういう目をした子どもを大人は怖かったかもしれません。嘘がないから。 好きではないと思った10年前、私が、私自身のこのまっすぐなまなざしが怖かったから、あまり見たくなかったのだなと思います。 直視できない何かがあったのですね。 でも、今は、そうではなくて、安心感があります。初めて本… 大田区鵜の木 居場所がないような想いをしてきた方のためのからだ・こころ・食のサロン 2016-11-22T08:44:09+09:00 ふるゆさCDできたー! http://salon-fu.net/contents_608.html これをかけると、約30分、自分のからだに集中して、からだを感じて、からだが語り出す声を聴くことができるようになっております。 その狙いで作って、ふるゆさ整体セラピストセミナーで使っておりました。 「20分、自分のからだに集中するなんて、えええー!?できないと思ったけど、これをかけたらあっという間に感じた。自分の奥深くに入っていける」と喜びの声。 このたびリクエストを頂いて商品化の運びとなりました。ありがとうございます。 もうすこしでパッケージも完成です。ご予約受付中!税込1500円となります。「自分のからだのしんどいところを意識して触れていたら、芋づる式に、からだがどんどんとツラいところを教えてくれて、それに応じて自分の手で触れていって…からだは本当にひとつなんだなぁと思った」動き始めると、身体が雄弁に語り出しました。痛み、凝り、張り、だるさ…。感じるものを、動くことでひとつひとつ解消してゆく。観察して“落としどころ”や“勘どころ”を探るのではなく、ほぼ直感に従って動いている。ゆったり動くので、呼吸も止まらない。動くだけ動くと、あとは動きを止めたくなるのですよね。手で触ることと、身体の要求に直感的に応えてゆくだけで、身体の疲れや凝り、張りがほとんど取れていることに、正直驚きました。もちろん自由に聞いて、自由に感じて、自由に動いてくださっていいのだけど、「こうやって使うと効果的」というデモンストレーション的WSもやってみようと思います。 かつ、参加できなくても、遠方の方でも使っていただけるよう、インストラクションもつけますね。 使っている楽器は、ハピドラム です。 大田区鵜の木 居場所がないような想いをしてきた方のためのからだ・こころ・食のサロン 2016-11-13T22:20:34+09:00