居場所がないような想いをしてきたあなたへ
安心感と自分の本質を手に私らしいしあわせな毎日を
東急多摩川線鵜の木駅徒歩3分
ごはんの美味しい総合ヒーリングサロン

「楓」と書いて「ふぅ」と読みます

info@salon-fu.net

東京都大田区鵜の木2-23-12 2階
  1. 「ふるゆさ」は受ける人だけではなく、施術する人が気持ちいい
 

「ふるゆさ」は受ける人だけではなく、施術する人が気持ちいい

「ふるゆさ」は受ける人だけではなく、施術する人が気持ちいい

さろん楓 真帆です。

いつもありがとうございます。

 

そういえば、ふるゆさ整体セッションのときに

ときどき聞かれます。

 

「受けていてものすごく気持ちいいんですけれど、

真帆さんは、疲れないんですか?」って。

 

疲れないんです。

むしろ、からだが活性化して元気になる。

からだの内側があったかくなる。

 

そればかりか、自分の中にある穏やかさや優しさ、人への慈しみが湧いてくる。

いわゆる「女性性」ですね。

 

★   ☆   ★

 

昨日、ふるゆさ整体を学ぶ第3回目でした。

 

施術レッスンをする皆さん、口々に

「受けても気持ちいいけれど、施術していてすごく気持ちいい、しあわせ」と言う。

 

「真帆さんが疲れないと言っていたのは、本当だったんですね、

こういうことだったんですね」

 

だぁから、言ったじゃないっ

信じてなかったのぉ?

 

「いや、今まで受けてきたマッサージとか整体は、

たとえ施術者が女性でももっと男性的なチカラのタッチだったし、

施術するのはタイヘンで、私は受ける人がいいと思い込んでいた。

だから、真帆さんがそう言っても本当にそうかと疑っていた」って。

 

そうか。

確かに、そうだね。

既に「こういうもんだ」と自分に染み付いた認識をくつがえすのって

実際に体験しなきゃわからないよね。

 

もひとつ。

 

「ふるゆさの感覚って、やらないとすぐ忘れちゃう!

だから、何度も繰り返しやらないと」

 

だぁからさぁ、演習というのを増やして全12回にしたんだよってば。

月1回土曜のふるゆさ演習は、卒業生と現役生の練習の機会なんだってば。



★   ☆   ★



・・・自分で気づいたこと、からだと共に実感したこと、

それだけが身についていく。



ガチガチのからだだけでなく、ガチガチのこころも、

ガチガチのアタマもゆるむ、自由になる。



それこそがその人の財産。



★   ☆   ★



「ふるゆさで、どんどん自分に還ってゆく」とは、

かつてのセミナー参加者たちが残していった言葉ですが、

本当にそのとおりかな、参加者の方の目が変わってきましたよ。

 

キラキラ、美しいのです。

さろん楓 

小さなことでもどうぞお気軽にお問合せください

電話番号:03-6671-0236

メール:info@salon-fu.net

所在地 :東京都品川区上大崎3-3-9内

営業時間:10:00〜21:00

定休日:金曜日

サロン情報・アクセスはこちら

ご予約