居場所がないような想いをしてきたあなたへ
安心感と自分の本質を手に私らしいしあわせな毎日を
東急多摩川線鵜の木駅徒歩3分
ごはんの美味しい総合ヒーリングサロン

「楓」と書いて「ふぅ」と読みます

info@salon-fu.net

東京都大田区鵜の木2-23-12 2階
  1. 自分がわからないというあなたへ 
 

自分がわからないというあなたへ 

さろん楓ふなだまほです。

いつもありがとうございます。

 

12月ですね、師走ですね。

お元気でいらっしゃいますか?

昨日の日曜日は、ふるゆさセミナーの第5回目でした。

 

今のクラスは、4名で進んでいるのですが、
お休みの方がいると、私も施術ペアに入ります。
それがけっこう嬉しかったりして(笑)

 

そして、横になって施術を受けながら、
あーだ、こーだと誘導したり、アドバイスしたりしてるわけですが^^


からだの中の滞りがなくなり
すっと流れていく感覚。
改めて、ふるゆさっていいなぁと思いましたね。

 

そうそう、ふるゆさ「祝」商標登録®です。

おめでとう、パチパチ!

 

さて、ふるゆさの何がいいかって?

 

@ 自分のからだがよくわかること

 

「自分のからだを知る、わかる」の延長線上に「自分を知る、自分をわかる」があります。

 

私たちは、知っているようで自分のからだのことをよく知らないですね。

 

そして、現代人は誰も力を入れることは得意だけど、抜くことを知らない。

 

凝っていると言われるけれど自覚がないという方、
いつも疲れやすくてだるいけれど、
どこがどうつらいのかよくわからないという方も多い。

 

どうしてもこの部分が硬いとか、
ここによくチカラが入ってる、とわかってきたら
それは偉大な一歩です。

 

それに気づけると、ふるゆさを受けたとき、
あれ、こんなにすっきりするんだ!
からだってこんなに軽くなるんだ!
とわかる。

 

「からだの感覚を掴める自分」になると、
「自分で自分をケアできる自分」になってきます。


「ケアできる自分」とは、すなわち、「疲れにくい自分」であり、
「適度に自分を活かすことのできる自分」ですね。

 

からだが軽くなると、
本当に羽が生えたような気分になるし、
踊りだしたくなる。

 

そんな快適な自分をぜひ見つけて、
踊るように、瞑想するような暮らし方、働き方をしてほしいなって
思っています。

 

「自分を大切にする」というのは、こういうことです。

 


A人との交流、循環がうまれる、人とつながる

 

ふるゆさって、施術者のからだにチカラが入っていると
受けている人はあまり気持ちよくないんです。


相手にラクになってもらいたかったら、
自分のからだを柔らかく使うべし、なんですね。

 

そのコツを徹底的にレッスンします。

 

施術する人、受ける人両方にとって
チカラを抜くことを覚えていく学びです。

 

自分がチカラを抜いたところ、ゆるんだところ、委ねたところに
相手の存在、意図、チカラが流れ込んできます。

 

このからだの感覚、すなわち、余計なチカラを差し引くことを
繰り返し、からだが覚えていくと、
からだがラクになるだけでなく、
日常の中で人や生命あるモノと交流し、
そのエネルギーが循環していることが
少しずつ実感できるようになってきます。

 

たとえば、料理するとき。

 

ふるゆさのからだの使い方で大根をおろしたら、
いつもよりからだがラクで、
大根おろしそのものも甘くて美味しかった、と言われた方がいました。

 

そう、同じ食材、同じ料理でも
作るからだが違うと料理が変わってきます。

美味しくなります。野菜という命とつながるのですよね。
(重ね煮レッスン、毎回、同じ料理を作りますが、味がまったく違うのですよ)

 

たとえば、職場で。

 

なんでもかんでも自分でやるというような無理を止めてみたら、
喜んでやってくれる人がいた。

 

これぞ「人を信頼する」「人を活かす」ってことです。

誰かがやってくれたら「ありがとう」と言える。


その人は喜ぶ。
この循環です。

 

誰だって、誰かの役に立ちたいと思っている。
信頼されたら、任されたら嬉しい。

ありがとうと言われたらもっと嬉しい。
そしたら、頑張りますよね。
それがいつしか自分に返ってくる。

 

こんなふうに自分がチカラを抜くことから
交流、循環が生まれる。

 

これは人生を変える悦びと言えないかしら?



B人のからだは美しい

女性のからだは芸術作品と言いますけれど、
それが実感できるようになってきます。

 

そして、自分も美しいのだということが
おぼろげながら実感できてくる。
(人のことは美しいと思えても、
なかなかに自分をそう思えなかったりしますよね)

 

余計なチカラが抜けていくとね、
女性の首〜肩〜バストのライン、
ウエスト〜ヒップ〜太ももの流れるような流線型のラインは、
まさに神から賜った黄金比率なのだとわかってくる。

 

この流線形、ふくよかなラインもあるし、
スリムなラインもあるし、
そりゃ好き好きもあるけれど、
それをきれいに魅せることが
女性の使命と言えないかしら?

 

私たちは、そんな俯瞰的、マクロ的な視線を持てずに
つい自分のからだをパーツごとに凝視して、
コンプレックスばかり増大させているけれど

それでは本末転倒、「ふるゆさで目指せ、ライン美人」です。

 

「痩せたら○○をしよう」って発想、お持ちですよね?
それも要らなくなります。

「今」が美しくなるから。

 

そして、からだが軽くなって、おなかや子宮が温まって、
内股がきゅっとしまった脚で歩けば
丁寧なしなやかな女性のできあがりです。

 

★ふるゆさ整体 120分18,000円 → こちら
★ふるゆさクイック 45分8,800円 → こちら
★ふるゆさを学ぶふるゆさセミナー 1月スタート3か月コース(12.6まで早割あり)→ こちら

さろん楓 

小さなことでもどうぞお気軽にお問合せください

電話番号:03-6671-0236

メール:info@salon-fu.net

所在地 :東京都品川区上大崎3-3-9内

営業時間:10:00〜21:00

定休日:金曜日

サロン情報・アクセスはこちら

ご予約